このページの本文へ移動します。

スポーツ振興センター概要

近畿大学スポーツ振興センターは、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会出場およびメダル獲得に向けて、重点強化指定クラブのみならず、体育会学生公認全団体を対象に、「指導体制の充実」、「財政の支援」、「練習環境の整備」を3つの柱として、平成27年4月に記念会館内に設置されました。職員は事務職員に加え、課外活動振興・強化職員を配置し、学業や就職の支援を含む競技のみに限らないアスリートの学生活動全般の支援を実施するとともに、大学スポーツ界活性化への貢献や社会貢献、国際交流を積極的に推進します。また、14の学部を有する総合大学ならではの試みとして、全学の教職員が、その専門分野から体育会アスリートを支援する「近大アスリート支援プロジェクト」を実施します。

教育・育成の面では、各団体の指導者とともに、体育会所属学生のあるべき姿を規定した「近畿大学体育会スポーツ憲章」に則った統一的な指導を実施します。

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。