寺川政司准教授が、西成区特区構想にかかる有識者メンバーとして「西成特区構想、5年間の成果と次期特区構想についての有識者提言」を市長に報告しました。

2018.04.19

寺川政司准教授が、西成区特区構想にかかる有識者メンバーとして、平成30年4月18日大阪市役所において、西成特区構想の5年間の成果と次期特区構想についての有識者提言を大阪市吉村市長に報告しました。
また、この様子は各局各紙に掲載されました。

2018.4.19-1.png
■左ー寺川政司准教授               ■左から3人目ー寺川政司准教授


【西成特区構想】
大阪市全市挙げての取組として平成25年度からスタート。
市の様々な課題が集約されている西成区で、資源や人材を集中的に投入し、課題解決を進めてきた構想。
この度、これまでの検証をふまえたうえで、引き続き5年間(平成30年度~平成34年度)取組みを進めていくことが決定した。


【関連リンク】
■NHK 関西 NEWS WEB
■毎日新聞