教員紹介

久 隆浩

久 隆浩
教授
所属 総合社会学部 環境・まちづくり系専攻
総合文化研究科
学位 工学博士
専門 都市・まちづくり、環境デザイン、市民活動
ジャンル 社会/都市問題
コメント 都市計画・まちづくりを研究しています。関西各地の現場に入り、まちづくりやNPO 活動、市民活動、商業活性化、地域福祉、コミュニティ・ビジネスなど総合的に支援しています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2018/10/6
 日本経済新聞
 商店街の活気を取り戻すについて
●2018/7/30
 読売新聞
 西日本豪雨による被災商店について
●2018/7/10
 産経新聞
 被害発生後の都市計画について
●2018/03/27
 読売新聞
 遊郭建築を観光資源として活用する事例について
●2017/12/15
 産経新聞
 名古屋城の復元計画におけるエレベーターの是否について
●2017/7/27
 毎日新聞
 許可を得ていた姫路市の宿泊施設が、最近になり建築基準法違反だと分かったことについて
●2017/6/17
 産経新聞
 学校の統廃合について
●2017/4/20
 毎日放送「VOICE」
 神戸市内にある自治体の会長が行政や学校運営に介入している疑惑について
●2017/2/4
 産経新聞
 ウラなんば・裏天満や、好奇心そそる「裏」について
●2016/11/5
 読売新聞
 三宮再開発について
●2016/10/19
 読売新聞
 奈良市菅原天満宮の区画整理について
●2016/2/23
 関西テレビ「ゆうがたLIVEワンダー」
 大阪府の人口が減少について
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0141375

教員・研究概要

研究室ホームページへ