【卒業および修了予定者、保護者の皆様】令和2年度卒業式・大学院修了式および卒業証書・学位記授与について

2021.02.01

                                       令和3年2月1日
卒業および修了予定者、保護者の皆様
                                     理工学部長
                                     総合理工学研究科長

       令和2年度卒業式・大学院修了式および卒業証書・学位記授与について
すでに発表しておりますとおり、近畿大学は新型コロナウイルス感染症が拡大している現状に鑑み、令和2年度卒業式はインターネット配信で開催します。また、大学院修了式は代表者のみでの開催を予定しております。
しかしながら、卒業式・修了式は人生における大きな節目であり、学生やご家族の皆様はその日を心待ちにされていたかと思います。我々教職員にとっても、学生の成長を見届け、人生の新しい舞台へと送り出す大切な式典です。感染予防対策として、多くの学生が一堂に会する式典は中止いたしますが、下記の留意事項を踏まえ、少人数規模になるように人数・時間を区切った形での卒業証書・学位記授与を行います。なお、今後、状況の変化に応じて、大学として開催方法の変更や中止を含め、新たな対応を行う可能性がございますので、大学ホームページ等で随時、最新情報を確認してください。

                      記
留意事項
◇本授与式は、卒業予定者本人のみとさせていただきます。保護者・在学生の方は参加できませんので、なにとぞご了承くださいますよう、お願いいたします。
【卒業予定者であっても参加できない方】
◇発熱または風邪のような症状がある場合
◇新型コロナウイルス感染者との濃厚接触が疑われる場合
◇PCR検査陽性かつ発症(無症状者は検査日)から10日以内
◇PCR検査待ち・結果待ちである場合
◇外務省から渡航中止勧告等を受けている国へ渡航した方及び当該国在住者と接触した方(帰国または接触から14日間は外出・入構を自粛する)
【参加前の注意事項】
◇公共交通機関の利用は、必ずマスクを正しく着用し、車内での会話は控えめにすること
◇入構時には、体温測定の実施、正しいマスクの着用、カードリーダーへのタッチを行うこと(出構時は、学生証を返却済のため、リーダーへのタッチはありません。)
◇授与会場入室時、手指の消毒・手洗いの励行
◇食事は極力済ませた状態での参加(学内での飲食は控えてください。)
【禁止行為】
◇感染拡大が懸念される行為(握手、密集状態での写真撮影、花束贈呈、校歌斉唱等)
◇授与会場での滞在
【授与日・授与方法】
日時・場所については、別紙「令和2年度理工学部4年生年度末日程等について」「令和2年度総合理工学研究科(M2・D3)年度末日程等について」でご確認ください。
令和2年度理工学部4年生年度末日程等について.pdf.pdf
令和2年度総合理工学研究科(M2・D3)年度末日程等について.pdf

【卒業証書・学位記授与に関わるQ&A】
Q. 当日、学内で卒業証書・学位記を受け取らない場合、家に送ってもらうことはできますか?
A. 可能です。
以下の3点を同封して、理工学部事務部宛に郵送してください。本学で確認した後、卒業証書・学位記、卒業証明書、成績証明書を宅配便(着払)でお送りいたします。(卒業証明書、成績証明書は、無料で1通ずつお渡ししています。)なお、卒業式当日(学部:3月20日(土)大学院:3月18日(木))より前の発送はできません。
①別紙「卒業証書・学位記送付願」に必要事項を記入してください。
卒業証書・学位記送付願.pdf
②学生証*
③宅配便伝票(着払):「卒業証書・学位記送付願」に記載の送付先を記入してください。
*紛失等により学生証がない場合
上記①~③に加え、以下④、⑤も同封してください。
④本人確認書類
 「運転免許証」、「パスポート」、「健康保険証」、「在留カード(両面)」、「住民基本台帳カード(写真付)」のいずれかの写しとします。
 なお、「健康保険証」の写しを郵送される場合は、下記URLに記載されている「3.本人確認書類の写し(例:免許証・保険証等)」を参照してください。
 https://www.kindai.ac.jp/campus-life/certificate/graduate/
⑤1,500円分の郵便小為替

Q. 卒業証書・学位記等の送付はいつまでに連絡したらよいですか?
A. できる限り3月17日(水)までに手続を完了してください。ただし、3月17日(水)以降の手続となった場合でも順次発送いたします。
申込締切日は令和3年4月30日(金)となりますのでご注意ください。

Q. 卒業証書・学位記等の送付に費用はかかりますか?
A. 原則、本人負担となります。


関連リンク
厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
国立感染症研究所(NIID)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/
外務省(MOFA)
https://www.anzen.mofa.go.jp/
外務省 たびレジ  ※外務省の海外安全情報無料配信サービス
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html
大阪府 新型コロナウイルスに関するお知らせ
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona.html
東大阪市 新型コロナウイルスに関するお知らせ
https://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000026466.html