このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • トップページ
  • 研究
  • 近畿大学院生サミット2016にて円偏光発光(CPL)特性に関する研究を発表

研究

近畿大学院生サミット2016にて円偏光発光(CPL)特性に関する研究を発表

太陽光利用促進のためのエネルギーベストミックス研究拠点の形成」(代表:理工学部応用化学科教授 藤原 尚)プロジェクトにおいて、総合理工学研究科物質系工学専攻今井研究室 左古章浩君、原伸行君が、近畿大学院生サミット2016にて、円偏光発光(CPL)特性に関する研究を発表しました。
発表タイトル「複眼的思考に基づく円偏光発光(CPL)を用いた材料開発:鏡の国のアリスの世界の材料開発」「複眼的思考に基づく円偏光発光(CPL)材料の創製:鏡の国のアリスの光を操る」

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別