教員紹介

鈴木 茂生

鈴木 茂生
教授/学部長補佐
所属 薬学部 創薬科学科
薬学研究科
薬学総合研究所
学位 博士(薬学)
専門 構造分子科学
ジャンル 科学・技術/新技術
コメント 微量の生体成分を選択的に高感度で検出するための方法を開発しています。血液や体液などの生体試料に含まれる医薬品、タンパク質、特に糖質などの解析方法を主な研究分野としています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0034063
メールアドレス suzuki@phar.kindai.ac.jp

薬品分析学研究室

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 物理系薬学

研究キーワード

分析化学, 分離分析, 電気泳動, 液体クロマトグラフィー, 複合糖質, 高感度分析

論文

  1. 非水系キャピラリー電気泳動方における過剰吸着を利用した新規分離モードの開発
    宇田村尚典, 山本佐知雄, 木下充弘, 鈴木茂生
    分析化学  69  2019年  [査読有り]
  2. Simultaneous determination of inorganic anions and cations in water and biological samples by capillary electrophoresis with a capacitive coupled contactless conductivity detector using capillary filling method.
    Yamamoto S, Fujiwara H, Maruyama K, Tanaka Y, Kinoshita M, Suzuki S
    Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry  2018年11月  [査読有り]
  3. Simultaneous analysis of sulfated and phosphorylated glycans by serotonin-immobilized column enrichment and hydrophilic interaction chromatography
    Yamada K, Kayahara H, Kinoshita M, Suzuki S
    Analytical Chemistry  90  8387-8395  2018年10月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 試料分析講座 糖質分析 , 日本分析化学会 , 共著 , 丸善書店 , 2019年6月
  2. パートナー分析化学Ⅱ改訂第三版 , 共著 , 表面プラズモン共鳴法 , 南江堂 , 2017年1月
  3. スタンダード薬学シリーズII 物理系薬学II.化学物質の分析 , 日本薬学会 , 共著 , 第7章 電気泳動法 , 東京化学同人 , 2016年4月

MORE

講演・口頭発表等

  1. サイズ排除型マイクロチップの作製とタンパク質の特異的オンライン濃縮への応用 , 前谷一仁,上田裕介,福山実里,山本佐知雄,木下充弘,鈴木茂生 , 第38回キャピラリー電気泳動シンポジウム , 2018年12月5日
  2. 8-Aminopyrene-1,3,6-trisulfonic acid標識化ガン細胞由来糖鎖の新規構造解析法の開発 , 中住智典,山本佐知雄,木下充弘,鈴木茂生 , 第38回キャピラリー電気泳動シンポジウム , 2018年12月5日
  3. PDMS-ガラス製ハイブリッドマイクロチップと光硬化性アクリルアミドゲルを用いるリン酸化化合物のオンライン濃縮・標識マイクロチップ電気泳動法の開発 , 矢野祥子,増田誠子,山本佐知雄,木下充弘,鈴木茂生 , 第38回キャピラリー電気泳動シンポジウム , 2018年12月5日

MORE

特許

  1. 糖たん白質糖鎖の分析方法及び非標識糖鎖の製造方法 , 掛樋 一晃, 鈴木 茂生, 鴨田 聡, 中の三弥子

受賞

  1. 2017年11月, 日本分析化学会電気泳動分析研究懇談会, 寺部茂賞, キャピラリー電気泳動ならびに周辺技術の糖鎖分析へ応用
  2. 2013年12月, Analytical Sciences, Hot Article Award, Analytical Sciences, Recent Development in Liquid Chromatography and Capillary Electrophoresis for the Analysis of Glycoprotein Glycans
  3. 2013年10月, クロマトグラフィー科学会, クロマトグラフィー科学会学会賞, 複合糖質糖鎖の高感度高機能分離分析法の開発

MORE

競争的資金

  1. 厚生労働省, 平成28年度科学研究費, キャピラリーアレー型アフィニティー電気泳動による糖タンパク質糖鎖の迅速分析 , 鈴木 茂生
  2. 糖タンパク質糖鎖とタンパク質の相互作用の研究
  3. 糖タンパク質糖鎖の分析法の開発