教員紹介

村岡 修

村岡 修
客員教授
所属 薬学総合研究所
学位 薬学博士
専門 有機合成化学、構造活性相関研究、食品薬学
ジャンル 医療・健康/薬と社会
コメント 薬用食品素材(サラシア、カンカ等)機能の科学的解明と機能性成分の医薬品への応用。抗糖尿病作用を有する機能性食品の開発。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>

●2016/12/20
 毎日新聞
 糖尿病 食後血統抑制について
●2016/7/29
 産経新聞
 サラシアの効果について
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0211488
メールアドレス muraoka@phar.kindai.ac.jp

薬学総合研究所

学歴/経歴

学歴

  • - 1978年
    大阪大学 薬学研究科

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 創薬化学
  • 薬学, 天然資源系薬学
  • 薬学, 化学系薬学

研究キーワード

健康・長寿・発達, 次世代の食と植, α―グルコシダーゼインヒビター, 糖尿病, アンチエイジング, 生活習慣病

論文

  1. Total Synthesis of γ-Alkylidenebutenolides, Potent Melanogenesis Inhibitors from Thai Medicinal Plant Melodorum fruticosum.
    Tanabe G, Manse Y, Ogawa T, Sonoda N, Marumoto S, Ishikawa F, Ninomiya K, Chaipech S, Pongpiriyadacha Y, Muraoka O, Morikawa T
    The Journal of organic chemistry  83  (15)  8250-8264  2018年8月  [査読有り]
  2. First total synthesis of cyclic pentadepsipeptides Hikiamides A–C
    Donglin Fu, Xuemin Rao, Jinyi Xu, Genzoh Tanabe, Osamu Muraoka, Xiaoming Wu, Weijia Xie
    Tetrahedron Letters  59  2876-2879  2018年7月25日 
  3. First Total Syntheses of Amorfrutin C and pseudo-Amorfrutin A
    Qi Miao, Yunzhi Li, Jinyi Xu, Aijun Lin, Genzoh Tanabe, Osamu Muraoka, Xiaoming Wu, Weijia Xie
    European Journal of Organic Chemistry  2018  1443-1448  2018年3月29日 

MORE

書籍等出版物

  1. 薬用食品の開発〈2〉薬用・有用植物の機能性食品素材への応用 (食品シリーズ) , 吉川 雅之 , 監修 , シーエムシー出版 , 2012年4月

講演・口頭発表等

  1. タイ天然薬物Mammea siamensis花部のアロマターゼ阻害活性 , 柴谷華苗, 二宮清文, 田邉元三, 筒井望, CHAIPECH Saowanee, CHAIPECH Saowanee, PONGPIRIYADACHA Yutana, 村岡修, 村岡修, 森川敏生 , 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) , 2017年3月5日
  2. タイ天然薬物Melodorum fruticosum由来成分のNO産生抑制活性および含有butenolide類の全合成 , 安藤恵里, 萬瀬貴昭, 田邉元三, 福田梨沙, 福田友紀, 筒井望, 三宅史織, 中屋友紀子, 山添晶子, 松本朋子, 松田久司, 二宮清文, 村岡修, 村岡修, 森川敏生 , 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) , 2017年3月5日
  3. 蓮花(Nelumbo nucifera,花部)含有メラニン産生抑制アルカロイド成分を指標とした品質評価 , 奥川修平, 奥川修平, 北川仁一朗, 北川仁一朗, 甕千明, 甕千明, 田邉元三, 亀井惟頼, 二宮清文, 吉川雅之, 村岡修, 村岡修, 森川敏生 , 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) , 2017年3月5日

MORE

MISC

  1. タイ天然薬物Mammea siamensis花部クマリン成分のCYP19阻害活性 , 二宮清文, 二宮清文, LUO Fenglin, 柴谷華苗, CHAIPECH Saowanee, CHAIPECH Saowanee, PONGPIRIYADACHA Yutana, 村岡修, 石川文洋, 田邉元三, 田邉元三, 森川敏生, 森川敏生 , 天然薬物の開発と応用シンポジウム講演要旨集 , 22nd , 129‐131 , 2018年10月1日 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201802213440413492
  2. 茉莉花および胡黄連の新規イリドイド成分の構造解析 , 二宮清文, 二宮清文, 井上尚樹, 中西勇介, 吉川雅之, 村岡修, 村岡修, 森川敏生, 森川敏生 , 天然薬物の開発と応用シンポジウム講演要旨集 , 22nd , 126‐128 , 2018年10月1日 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201802233784922654
  3. 肉豆く衣の糖消費促進活性成分 , 宮坂 賢知, 二宮 清文, 八幡 郁子, 村岡 修, 森川 敏生 , 和漢医薬学会学術大会要旨集 , 35回 , 136 , 136 , 2018年9月

MORE

特許

  1. キャビコール類縁体化合物およびMAPキナーゼシグナル伝達阻害薬 , 杉浦 麗子, 萬瀬 貴昭, 村岡 修, 吉川 雅之, 安原 智久
  2. コラーゲン産生の促進を特徴とする組成物およびリモノイド , 村岡 修, 森川 敏生, 二宮 清文
  3. ニホンスイセンの花部より得られるメラニン産生抑制剤 , 村岡 修, 森川 敏生, 二宮 清文

MORE

競争的資金

  1. 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(C)), サラシノールをリード化合物とする新規α-グルコシダーゼ阻害物質の合成と活性評価 , 村岡 修
  2. 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(C)), α-グルコシダーゼ阻害活性を有するチオ糖スルホニウム硫酸分子内塩の合成研究 , 村岡 修
  3. Alpinia gatang 中の抗アレルギー成分 1'-Acetoxychavicol acetate の構造活性相関研究

MORE