教員紹介

木下 充弘

木下 充弘
准教授
所属 薬学部 創薬科学科
薬学研究科
学位 博士(薬学)
専門 生物情報薬学
ジャンル 医療・健康/薬と社会
コメント 生体内における糖鎖とタンパク質の網羅的解析により、疾患発症にかかわる分子あるいは分子群を特定し診断マーカーの開発を目指す研究。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0194020
メールアドレス m-kino@phar.kindai.ac.jp

薬品分析学研究室

学歴/経歴

学歴

  • 1997年4月 - 1999年3月
    近畿大学 大学院薬学研究科博士前期課程 薬学専攻
  • 1993年4月 - 1997年3月
    近畿大学 薬学部 薬学科

経歴

  • 2014年4月 - 現在
    近畿大学 薬学部 准教授
  • 2007年4月 - 2014年3月
    近畿大学 薬学部 講師
  • 2000年4月 - 2007年3月
    近畿大学 薬学部 助手
  • 1999年4月 - 2000年3月
    近畿大学 薬学部 実験助手

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 生物系薬学, 糖鎖生物学
  • 薬学, 物理系薬学, 糖鎖構造解析

研究キーワード

バイオ医薬品, キャピラリー電気泳動, 質量分析, 高速液体クロマトグラフィー, 糖鎖生物学, レクチン, 糖タンパク質, グリコサミノグリカン

論文

  1. バイオ医薬品研究開発における電気泳動手法
    木下 充弘, 木下 英樹, 鈴木 茂生
    Journal of the Mass Spectrometry Society of Japan  66  (4)  154-160  2018年8月 
  2. Simultaneous Analysis of Sulfated and Phosphorylated Glycans by Serotonin-Immobilized Column Enrichment and Hydrophilic Interaction Chromatography.

    Anal.Chem.  90  (14)  8387-8395  2018年7月  [査読有り]
  3. 全自動2次元電気泳動による抗体医薬品の分離評価
    木下 英樹, 小杉 正幸, 矢部 公彦, 松永 貴輝, 木下 充弘
    電気泳動  62  (1)  13-18  2018年7月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. Lectin from bulbs of Crocus sativus recognizing N-linked core glycan: isolation and binding studies using fluorescence polarization , Methods Enzymol , 2003年
  2. 糖鎖科学の新展開-機能解明・次世代型材料・医薬品開発に向けて-, キャピラリー電気泳動による構造グライコミクスへのアプローチ , 掛樋 一晃, 木下 充弘 , 共著 , 株式会社エヌ・ティー・エス , 2005年8月
  3. ナノテク・バイオMEMS時代の分離・計測技術, グライコーム解析 , 掛樋 一晃, 木下 充弘 , 共著 , シーエムシー出版 , 2006年2月

講演・口頭発表等

  1. ヘキソサミン経路とその周辺代謝環境が糖鎖生合成に与える影響 , 寺口瑠果、山本佐知雄、鈴木茂生、木下充弘 , 第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 , 2018年10月13日
  2. 抗体医薬の定常領域配列に着目した迅速糖鎖プロファイリング , 河崎拓也、山本佐知雄、鈴木茂生、木下充弘 , 第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 , 2018年10月13日
  3. ヒト肝臓がん細胞タンパク質および分泌タンパク質の発現糖鎖解析 , 松本和樹、山本佐知雄、木下充弘、鈴木茂生 , 第68回 日本薬学会近畿支部総会・大会 , 2018年10月13日

MORE

MISC

  1. Electrophoretic analysis of di- and oligosaccharides derived from glycosaminoglycans on microchip format , J Pharm Biomed Anal , 2004年
  2. Screening method of carbohydrate-binding proteins in biological sources by capillary affinity electrophoresis and its application to determination of Tulipa gesneriana agglutinin in tulip bulbs , Glycobiology , 2004年
  3. Capturing of acidic macromolecules from biological samples using a temperature-responsive polymer modified with poly-l-lysine , Analyst. , 2004年

MORE

特許

  1. オリゴ糖(塩)の製造方法 , 掛樋 一晃, 白石 弘之, 木下 充弘
  2. オリゴ糖(塩)の製造方法 , 掛樋 一晃, 白石 弘之, 木下 充弘 , 特許第3939592号
  3. 糖鎖誘導体の製造方法、構造解析方法、及び糖鎖誘導体 , 掛樋 一晃, 木下 充弘, 松野 裕樹

MORE

競争的資金

  1. 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)), 加齢により変動する血清糖タンパク質糖鎖の解析と加齢マーカーとしての可能性の検証 , 木下 充弘
  2. 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(B)), 細胞表面糖鎖を指標とする進化論的ならびに分化論的細胞分類 , 掛樋 一晃
  3. 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(B)), 銀染色レベルに対応できる糖タンパク質糖鎖の網羅的解析法の開発 , 掛樋 一晃