教員紹介

二宮 清文

二宮 清文
准教授
所属 薬学総合研究所
学位 博士(薬学)
専門 生薬学、食品薬学
ジャンル 医療・健康/薬と社会
コメント 機能性食品、特定保健用食品の機能性成分と、その作用について。
リサーチマップ https://researchmap.jp/kiyofumi
メールアドレス ninomiya@phar.kindai.ac.jp

食品薬学研究室

学歴/経歴

経歴

  • 2017年4月 - 現在
    近畿大学 准教授

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 天然資源系薬学
  • 薬学, 創薬化学
  • 生物分子科学, 生物分子科学

研究キーワード

脂肪肝, fatty liver, diabetes, isopteryxin, flavonol glycoside, Camellia sinensis, アシル化フラボノール配糖体, diterpenoid, khelactone型クマリン, Sedum sarmentosum, メガスチグマン配糖体, Shorea roxburghii, Nigella sativa, フラボノイド, 肥満, trans-tiliroside, Rosa canina, 糖尿病, 内臓脂肪, 生物活性物質

論文

  1. A Review of Biologically Active Natural Products from a Desert Plant Cistanche tubulosa.
    Morikawa T, Xie H, Pan Y, Ninomiya K, Yuan D, Jia X, Yoshikawa M, Nakamura S, Matsuda H, Muraoka O
    Chemical & pharmaceutical bulletin  67  (7)  675-689  2019年7月  [査読有り]
  2. Salacia chinensis stem extract and its thiosugar sulfonium constituent, neokotalanol, improves HbA1c levels in ob/ob mice.
    Kobayashi M, Akaki J, Yamaguchi Y, Yamasaki H, Ninomiya K, Pongpiriyadacha Y, Yoshikawa M, Muraoka O, Morikawa T
    Journal of natural medicines  73  (3)  584-588  2019年6月  [査読有り]
  3. Quantitative Determination of Principal Aporphine and Benzylisoquinoline Alkaloids Due to Blooming State in Lotus Flower (Flower Buds of Nelumbo nucifera) and Their Hyaluronidase Inhibitory Activity
    Morikawa Toshio, Okugawa Shuhei, Manse Yoshiaki, Muraoka Osamu, Yoshikawa Masayuki, Ninomiya Kiyofumi
    NATURAL PRODUCT COMMUNICATIONS  14  (6)  2019年6月  [査読有り]

MORE

講演・口頭発表等

  1. α-Glucosidase 阻害剤 neoponkoranol およびその関連物質の合成 , 村岡 修, 田邉 元三, 峯松 敏江, 森川 敏生, 二宮 清文, 吉川雅之 , 第60回日本薬学会近畿支部大会 , 2010年10月
  2. α-Glucosidase 阻害剤 salacinol およびkotalanol の側鎖部デオキシ体の合成およびそれらの阻害活性評価 , 村岡 修, 田邉 元三, 峯松 敏江, 森川 敏生, 二宮 清文, 吉川雅之 , 第60回日本薬学会近畿支部大会 , 2010年10月
  3. Binding mode prediction and analysis for salacinol derivatives as alpha-glucosidase inhibitors. , 中村 真也, 仲西 功, 田邉 元三, 森川 敏生, 二宮 清文, 村岡 修, 高平和典, 坂野実加, 吉川雅之 , 18th European QSAR symposium 2010 , 2010年9月

MORE

MISC

  1. ブラジル生薬アンディローバ(Carapa guianensis)由来リモノイド成分の糖および脂質代謝改善作用 , 長友暁史, 二宮清文, 二宮清文, 丸本真輔, 酒井千恵, 村岡修, 村岡修, 菊池崇, 山田剛司, 田中麗子, 森川敏生, 森川敏生 , 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会講演要旨集 , 62nd , 116‐118 , 2018年10月13日 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201902260777989646
  2. タイ天然薬物Mammea siamensis花部に含まれるプレニルクマリンのアロマターゼ阻害活性 , LUO Fenglin, 二宮清文, 柴谷華苗, CHAIPECH Saowanee, CHAIPECH Saowanee, PONGPIRIYADAHCA Yutana, 村岡修, 森川敏生 , 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web) , 2019 , ROMBUNNO.1D5a08 (WEB ONLY) , 2019年3月5日 , https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902219112091962
  3. 延命草(Isodon trichocarpus,地上部)由来テルペノイド成分のメラニン産生抑制活性 , 萬瀬貴昭, 萬瀬貴昭, 加藤和寛, 岡崎茜, 岡田(西田)枝里子, 岡田(西田)枝里子, 今川貴仁, 二宮清文, 柳田満廣, 中村翔, 森川敏生 , 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会講演要旨集 , 62nd , 119‐121 , 2018年10月13日 , http://jglobal.jst.go.jp/public/201902248521360802

MORE

特許

  1. ニホンスイセンの花部より得られるメラニン産生抑制剤 , 村岡 修, 森川 敏生, 二宮 清文
  2. グルコース輸送阻害剤及びグルコース輸送阻害用の機能性食品 , 岩城 正宏, 島田 紘明, 村岡 修, 森川 敏生, 二宮 清文
  3. アッサムチャ花部から得られる脂肪分解阻害剤及び胃がん細胞増殖抑制剤、並びに新規サポニン化合物 , 吉川 雅之, 村岡 修, 松田 久司, 中村 誠宏, 森川 敏生, 二宮 清文

MORE