教員紹介

仲西 功

仲西 功
教授
所属 薬学部 創薬科学科
薬学研究科
薬学総合研究所
学位 博士(薬学)
専門 創薬科学
ジャンル 医療・健康/薬と社会
コメント 計算化学的手法を駆使し、スーパーコンピュータなどを用いながらタンパク質の構造に基づく医薬品設計研究を行なっています。製薬会社で約20年創薬研究に携わっていました。
リサーチマップ https://researchmap.jp/isayan
メールアドレス isayan@phar.kindai.ac.jp

創薬分子設計学研究室

学歴/経歴

学歴

  • 1983年4月 - 1985年3月
    大阪大学大学院 薬学研究科 薬品化学専攻
  • 1979年4月 - 1983年3月
    大阪大学 薬学部 製薬科学科

経歴

  • 2008年4月 - 現在
    近畿大学 薬学部 教授
  • 2003年8月 - 2008年3月
    京都大学 薬学部 助教授/准教授
  • 1985年4月 - 2003年7月
    藤沢薬品工業(株)

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 創薬化学
  • 基礎化学, 物理化学

研究キーワード

フラグメント分子軌道法, FKBP, 溶媒和カネルギー, SBDD, 結合エネルギー, 医薬分子設計, HIV-1プロテアーゼ, HIV-1, 自由エネルギー摂動法, タンパク質, 溶媒和エネルギー, 構造最適化, 結合自由エネルギー, 熱力学積分法, 水和エネルギー, 生体高分子, 量子・古典融合法, 分子シミュレーション, 電子状態計算, FMO法

論文

  1. A promiscuous kinase inhibitor delineates the conspicuous structural features of protein kinase CK2a1.
    Tsuyuguchi M, Nakaniwa T, Sawa M, Nakanishi I, Kinoshita T
    Acta crystallographica. Section F, Structural biology communications  75  (Pt 7)  515-519  2019年7月  [査読有り]
  2. An Engineered Aryl Acid Adenylation Domain with an Enlarged Substrate Binding Pocket.
    Ishikawa F, Miyanaga A, Kitayama H, Nakamura S, Nakanishi I, Kudo F, Eguchi T, Tanabe G
    Angewandte Chemie (International ed. in English)  58  (21)  6906-6910  2019年5月  [査読有り]
  3. Structure-Activity Relationships and Docking Studies of Hydroxychavicol and Its Analogs as Xanthine Oxidase Inhibitors.
    Nishiwaki K, Ohigashi K, Deguchi T, Murata K, Nakamura S, Matsuda H, Nakanishi I
    Chemical & Pharmaceutical Bulletin  66  (7)  741-747  2018年7月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 大地からの贈り物サラシア , 仲西功 , 分担執筆 , PP176-185 , メディカルレビュー社 , 2018年
  2. くすりをつくる研究者の仕事 , 仲西功 , 共著 , 第5章 , 化学同人 , 2017年3月
  3. わかりやすい物理化学 第2版 , 仲西 功 , 共著 , 廣川書店 , 2010年9月

MORE

講演・口頭発表等

  1. 高選択性CK2a1阻害薬の創出を目指したhemateinの作用機序の解明 , 露口 正人、仲庭 哲津子、仲西 功、木下 誉富 , 第46回構造活性相関シンポジウム , 2018年
  2. プリン骨格を有する新規CK2阻害剤の設計、合成と活性測定 , 吉岡 賢司、中川 愛理、谷口 誠哉、露口 正人、木下 誉富、西脇 敬二、中村 真也、仲西 功 , 第36回メディシナルケミストリーシンポジウム , 2018年
  3. スフィンゴシンキナーゼ阻害剤開発を目指したJaspine B誘導体の合成と構造活性相関研究 , 宮川 貴吏、井貫 晋輔、本田 真歩、中村 真也、仲西 功、藤井 信孝、大石 真也、大野 浩章 , 第36回メディシナルケミストリーシンポジウム , 2018年

MORE

受賞

  1. 平成17年度 日本薬学会・医薬化学部会賞,