教員紹介

田邉 元三

田邉 元三
教授
所属 薬学部 医療薬学科
薬学研究科
薬学総合研究所
学位 博士(薬学)
専門 有機合成化学、構造活性相関研究
ジャンル 科学・技術/化学
コメント インド、スリランカにおけるアーユルヴェーダ医学における糖尿病の特効天然薬物から単離された新奇チオ糖スルホニウム硫酸分子内塩、サラシノールの構造活性相関について研究しています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0058337
メールアドレス g-tanabe@phar.kindai.ac.jp

有機薬化学研究室

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 化学系薬学

研究キーワード

α-glucosidase, salacinol, kotalanol, salacia

論文

  1. Synthesis of thiazinoimidazoles by lewis acid-catalyzed [3+3] cycloaddition reactions of propargyl alcohols with 2-mercaptoimidazoles
    N. Mishima, T. Ogawa, G. Tanabe, O. Muraoka, H. Wasada, N. Hatae, M. Yoshimatsu
    Eur. J. Org. Chem.  3117-3121  2019年5月  [査読有り]
  2. An engineered aryl acid adenylation domain with an enlarged substrate binding pocket
    F. Ishikawa, A. Miyanaga, H. Kitayama, S. Nakamura, I. Nakanishi, F. Kudo, T. Eguchi, G. Tanabe
    Angew. Chem. Int. Ed.  58  6906-6910  2019年5月  [査読有り]
  3. Facile synthesis of neokotalanol, a potent α-glycosidase inhibitor isolated from the Ayurvedic traditional medicine “Salacia”.

    ACS Omega  4  7533-7533  2019年4月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 大地からの贈り物サラシア , 田邉 元三 , 共著 , 第四章 合成研究 , サラシア属植物普及協会 , 2018年2月
  2. 構造解析プラクティス , 田邉 元三 , 共著 , 京都廣川書店 , 2010年9月
  3. 生命科学のための無機化学・錯体化学 , 共著 , 廣川書店 , 2005年

MORE

講演・口頭発表等

  1. アーユルヴェーダ植物“サラシア”由来, -グルコシダーゼ阻害剤, ネオコタラノールの合成 , 林 紗也子、石川文洋、田邉元三 , 第69回日本薬学会関西支部大会 , 2019年10月
  2. タイ天然薬物 Melodorum fruticosum 由来, メラニン産生抑制活性ブテノリド類の合成およびその活性評価 , 塩谷友梨、石川文洋、田邉元三 , 第69回日本薬学会関西支部大会 , 2019年10月
  3. 拡張型基質結合部位をもつアデニル化酵素の機能解析 , 野原麻耶、石川文洋、田邉元三 , 第69回日本薬学会関西支部大会 , 2019年10月

MORE

競争的資金

  1. 公益財団法人篷庵社, 平成29年度研究助成金, サラシノールをシードとする高活性スルホニウム塩型食後過血糖改善薬の合成と活性評価 , 田邉 元三
  2. 日本学術振興会, 科学研究費補助金, サラシノールをシードとする新規ジカチオン型高活性食後過血糖改善薬の合成と活性 評価 , 田邉 元三
  3. 日本学術振興会, 科学研究費補助金, サラシノールをシードとする高活性スルホニウム塩型食後過血糖改善薬の合成と活性評価 , 田邉 元三

MORE