教員紹介

多賀 淳

多賀 淳
教授
所属 薬学部 医療薬学科
薬学研究科
薬学総合研究所
学位 博士(薬学)
専門 生体成分分析、病態検査
ジャンル 医療・健康/薬と社会
コメント 生体成分を分子レベルで分析し、その機能を解析する方法を開発しています。新しい分子機能解析法を用いて、体の異常を知らせるマーカーや、異常を改善させる薬物等のシーズを探索しています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2017/11/3
 産経新聞
 産官学連携について
●2016/5/19
 J:COMチャンネル「デイリーニュース~東大阪」
 近の鶏卵について
●2015/1/27
 読売テレビ「す・またん!ZIP!」
 スッポンコラーゲン化粧品について。
●2015/1/26
 ABCラジオ「「武田和歌子のぴたっと。」
 スッポンコラーゲン化粧品について。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0034066
メールアドレス punk@phar.kindai.ac.jp

病態分子解析学研究室

学歴/経歴

学歴

  • - 1992年
    近畿大学 薬学研究科 薬品分析学
  • - 1990年
    近畿大学 薬学部 薬学科

研究活動情報

研究分野

  • 薬学, 物理系薬学

研究キーワード

分析化学

論文

  1. Collagen peptides from soft‑shelled turtle induce calpain‑1 expression and regulate inflammatory cytokine expression in HaCaT human skin keratinocytes.
    Yamamoto T, Nakanishi S, Mitamura K, Taga A
    International journal of molecular medicine  42  (2)  1168-1180  2018年8月  [査読有り]
  2. Separation of Synephrine Enantiomers in Citrus Fruits by a Reversed Phase HPLC after Chiral Precolumn Derivatization.
    Tanaka S, Sekiguchi M, Yamamoto A, Aizawa SI, Sato K, Taga A, Terashima H, Ishihara Y, Kodama S
    Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry  35  (4)  407-412  2019年4月  [査読有り]
  3. Chiral separation of isoxanthohumol and 8-prenylnaringenin in beer, hop pellets and hops by HPLC with chiral columns.
    Moriya H, Tanaka S, Iida Y, Kitagawa S, Aizawa SI, Taga A, Terashima H, Yamamoto A, Kodama S
    Biomedical chromatography : BMC  32  (10)  e4289  2018年5月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 放射性物質対策技術 : 除去、モニタリング、装置・システム開発 , 森田 昌敏, 三村均, 熊沢紀之, 矢野勝彦, 青野宏通, 槇田洋二, 苑田晃成, 山田裕久, 横山 信吾, 伊藤健一, 佐藤努, 万福裕造, 八田珠郎, 多賀淳, 石川彰彦, 村上秀樹, 菊池良栄, 金原 和秀 , エヌ・ティー・エス , 2015年
  2. Carbohydrate Analysis by modern Chromatography and Electrophoresis, chapter 19 , Elsevier Science B. V. , 2002年
  3. Capillary Electrophoresis of Carbohydrate (Methods in Molecular Biology, Vol. 213), chapter 8 , Humana Press Inc. , 2003年

MORE

講演・口頭発表等

  1. ミニシンポジウム「ポストゲノム時代に於ける分析科学の挑戦」糖鎖・タンパク質機能の微量迅速分析 , 多賀 淳, 本田 進 , 日本薬学会第124年会 , 2004年3月
  2. Capillary Electrophoresis of Human Erythrocytes for Observation of Their Interaction with Lectins , 多賀 淳, 本田 進, 鈴木 茂生, 梅村 幸恵 , ASIANALYSIS VII , 2004年7月
  3. インキャピラリー試料濃縮による金属イオンの超微量検出―UV検出用新規キレート試薬3,3-bis(2-hydroxyethyl)-1-(4-methoxyphenyl)triazeneの利用― , 多賀 淳, 本田 進, 松尾 圭造, 西脇 敬二, 鈴木 有希子 , 第15回クロマトグラフィー科学会議 , 2004年11月

MORE

特許

  1. 容器の栓体 , 石渡 俊二, 多賀 淳, 藤田 秀樹, 西田 升三, 喜多 綾子, 杉浦 麗子
  2. 養鶏方法 , 石原 祥光, 多賀 淳
  3. 逆流性食道炎予防剤 , 多賀 淳, 土井 聡, 鹿島 康浩, 松川 泰治, 山田 泰正, 山田 一郎

MORE

受賞

  1. 2005年, クロマトグラフィー科学会奨励賞,

競争的資金

  1. キャピラリー電気泳動に関する研究
  2. 表面プラズモン共鳴に関する研究
  3. マイクロチップ電気泳動に関する研究