TOPICS

本学学生の新型コロナウイルス感染について

2021.03.29

本学体育会柔道部に所属する学生12人が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定となり、東大阪保健所からクラスター認定を受けました。
3月22日に1名の陽性者の発生を受け、保健所の指導のもと、24日~26日にかけて、部員51名、指導者2名のPCR検査を実施したところ、合計12名の陽性が確認されました。
柔道部は3月23日から活動を停止しています。
学生は寮生活を送っており、練習場、寮など関係施設の消毒等を実施しています。
なお、感染した学生はすべて軽症ですでに快方に向かっています。

本学のクラブ活動については3月16日付で各クラブに通知した「コロナ禍における課外活動の活動基準」に基づき新型コロナウイルス対策を行っております。今後も保健所等関係機関と連携して、感染拡大の防止に尽力してまいります。

本学学生および教職員の皆さんは、感染しない・させないための行動を一人ひとりが徹底するよう、改めてお願いいたします。