教員情報詳細

2019年5月14日 現在

角藤 亮 (カクトウ アキラ)
名誉教授
所属 産業理工学部 
学位 理学博士
専門 素粒子論
コメント 基本粒子の相互作用は、ワインバーグ達の標準理論で記述できることが実験的に証明されましたが、まだ残っている不自然な点を超対称性などを考慮することによって改善しようとしています。

検索キーワード:素粒子、超対称性理論

取材に関するお問い合わせ先

学校法人近畿大学 総務部広報室
TEL:(06)4307-3007 FAX:(06)6727-5288
E-mail: koho@kindai.ac.jp
※在学生の方へ、教員の個人メールアドレスではありません。授業についてのお問い合わせは学部事務を通じてお願いします。