教員紹介

no image
  • 川畑 由美子
  • 准教授
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 糖尿病、内分泌代謝
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 膵β細胞が破壊されることにより発症する1型糖尿病の成因、特に遺伝因子について研究しています。また、臨床面では専門領域疾患の診療のテーラーメイド化を目指した研究を行っています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/kawabata9

学歴/経歴

経歴

  • 2010年 - 2011年
    近畿大学 医学部 准教授

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学

研究キーワード

1型糖尿病, 緩徐進行1型糖尿病, ゲノム, insulin, NODマウス, 自己免疫, type 1 diabetes, 遺伝子, genetics, 劇症1型糖尿病, モデル動物, HLA, 遣伝子

論文

  1. Contribution of Asian Haplotype of KCNJ18 to Susceptibility to and Ethnic Differences in Thyrotoxic Periodic Paralysis
    Noso S, Babaya N, Hiromine Y, Ito H, Taketomo Y, Yoshida S, Niwano F, Monobe K, Minohara T, Okada T, Tsugawa M, Kawabata Y, Ikegami H
    The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism  104  (12)  6338-6344  2019年12月  [査読有り]
  2. Genome-Wide Association Study Confirming a Strong Effect of HLA and Identifying Variants in CSAD/Inc-ITGB7-1 on Chromosome 12q13.13 Associated With Susceptibility to Fulminant Type 1 Diabetes
    Kawabata Y, Nishida N, Awata T, Kawasaki E, Imagawa A, Shimada A, Osawa H, Tanaka S, Takahashi K, Nagata M, Yasuda H, Uchigata Y, Kajio H, Makino H, Yasuda K, Kobayashi T, Hanafusa T, Tokunaga K, Ikegami H
    Diabetes  68  (3)  665-675  2019年3月  [査読有り]
  3. Characteristics and clinical course of type 1 diabetes mellitus related to anti-programmed cell death-1 therapy
    Yamaguchi M, Imagawa A, Abiru N, Awata T, Ikegami H, Uchigata Y, Oikawa Y, Osawa H, Kajio H, Kawasaki E, Kawabata Y, Kozawa J, Shimada A, Takahashi K, Tanaka S, Chujo D, Fukui T, Miura J, Yasuda K, Yasuda H, Kobayashi T, Hanafusa T, for the consultation of, the Japan, Diabetes Society Committee on Type, Diabetes Mellitus Research
    Diabetology International  10  (1)  58-66  2019年1月  [査読有り]
MORE