教員紹介

松村 謙臣
  • 松村 謙臣
  • 教授/主任
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 婦人科腫瘍学
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 婦人科がん(卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん)の診断と治療。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/7000008715

学歴/経歴

学歴

  • 2005年4月 - 2007年3月
    Duke University Department of Obstetrics and Gynecology
  • 2003年4月 - 2007年3月
    京都大学 大学院医学研究科器官外科学
  • 1990年4月 - 1996年3月
    京都大学 医学部

経歴

  • 2017年4月 - 現在
    近畿大学医学部 産科婦人科学 教授
  • 2013年8月 - 2017年3月
    京都大学大学院医学研究科医学専攻 婦人科学産科学 准教授
  • 2012年12月 - 2013年7月
    京都大学医学部附属病院 周産母子診療部 講師
  • 2008年4月 - 2012年11月
    京都大学医学部附属病院 産科婦人科 助教
  • 2007年4月 - 2008年3月
    京都大学医学部附属病院 産科婦人科 特定病院助教
  • 2002年9月 - 2003年3月
    京都大学医学部附属病院 産科婦人科 医員
  • 2000年4月 - 2002年8月
    公立豊岡病院 産婦人科 医員
  • 1998年5月 - 2000年3月
    兵庫県立尼崎病院 産婦人科 医員
  • 1996年5月 - 1998年4月
    京都大学医学部附属病院 産科婦人科 研修医

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 産婦人科学

研究キーワード

婦人科手術, 分子標的治療, 産婦人科, 免疫療法, ゲノム解析, 婦人科腫瘍

論文

  1. Homologous recombination deficiency status-based classification of high-grade serous ovarian carcinoma.
    Hisamitsu Takaya, Hidekatsu Nakai, Shiro Takamatsu, Masaki Mandai, Noriomi Matsumura
    Scientific reports  10  (1)  2757-2757  2020年2月17日  [査読有り]
  2. Intratumor heterogeneity and homologous recombination deficiency of high-grade serous ovarian cancer are associated with prognosis and molecular subtype and change in treatment course.
    Takaya H, Nakai H, Sakai K, Nishio K, Murakami K, Mandai M, Matsumura N
    Gynecologic oncology  156  (2)  415-422  2020年2月  [査読有り]
  3. Endometriosis-associated ovarian cancer occurs early during follow-up of endometrial cysts.
    Murakami K, Kotani Y, Shiro R, Takaya H, Nakai H, Matsumura N
    International journal of clinical oncology  25  (1)  51-58  2020年1月  [査読有り]
MORE