教員紹介

高嶋 直敬
  • 高嶋 直敬
  • 准教授
所属 医学科
学位 博士(医学)
専門 疫学、予防医学
ジャンル 医療・健康/健康問題
コメント 生活習慣病を中心とした非感染性疾患(NCD)の予防のための疫学研究を行っています。特に地域において将来のNCD発症に関連する食生活習慣等の要因を明らかにする研究を行っています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0141467

学歴/経歴

経歴

  • 2019年4月 - 現在
    近畿大学 医学部 准教授

研究活動情報

研究分野

  • 情報通信, 生命、健康、医療情報学
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学
  • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学
  • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学

研究キーワード

健康情報学, 公衆衛生学, 疫学, 循環器疾患, 生活習慣病, 疾患登録, 予防医学, コホート研究

論文

  1. The interaction between ABCA1 polymorphism and physical activity on the HDL-cholesterol levels in a Japanese population.
    Nishida Y, Hachiya T, Hara M, Shimanoe C, Tanaka K, Sutoh Y, Shimizu A, Hishida A, Tsukamoto M, Kadomatsu Y, Oze I, Koyanagi YN, Kuriyama N, Koyama T, Ibusuki R, Takezaki T, Ikezaki H, Furusyo N, Takashima N, Kadota A, Uemura H, Katsuura-Kamano S, Suzuki S, Nakagawa-Senda H, Kuriki K, Mikami H, Nakamura Y, Momozawa Y, Kubo M, Nakatochi M, Naito M, Wakai K
    Journal of lipid research  2019年11月  [査読有り]
  2. Combined effect of weight gain within normal weight range and parental hypertension on the prevalence of hypertension; from the J-MICC Study.
    Okada R, Kadomatsu Y, Tsukamoto M, Sasakabe T, Kawai S, Tamura T, Hishida A, Ikezaki H, Furusyo N, Tanaka K, Hara M, Suzuki S, Watanabe M, Takezaki T, Nishimoto D, Matsui D, Watanabe I, Kuriki K, Takashima N, Nakamura Y, Katsuura-Kamano S, Arisawa K, Mikami H, Nakamura Y, Oze I, Koyanagi YN, Naito M, Wakai K, Japan Multi-Institutional Collaborative Cohort, J-MICC) Study
    Journal of human hypertension  2019年9月  [査読有り]
  3. Carotid Intima-Media Thickness and Plaque in Apparently Healthy Japanese Individuals with an Estimated 10-Year Absolute Risk of CAD Death According to the Japan Atherosclerosis Society (JAS) Guidelines 2012: The Shiga Epidemiological Study of Subclinical
    Kadota A, Miura K, Okamura T, Fujiyoshi A, Ohkubo T, Kadowaki T, Takashima N, Hisamatsu T, Nakamura Y, Kasagi F, Maegawa H, Kashiwagi A, Ueshima H, SESSA Research Group, for the NIPPON DATA, Research Group
    Journal of atherosclerosis and thrombosis  26  (8)  746  2019年8月  [査読有り]
MORE