教員紹介

池上 博司
  • 池上 博司
  • 教授/主任
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 糖尿病 内分泌代謝
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 重症糖尿病である1型糖尿病の成因を遺伝子の面から解明する研究。同定した遺伝子から分子メカニズムを明らかにして、根本治療と各症例に最適の医療、いわゆるテーラーメイド医療を実現します。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2018/9/10
 朝日放送「おはよう朝日です」
 『今朝のクローズアップ』フレイルについて
●2018/04/14
 毎日放送「医のココロ」
 血糖値スパイクについて。
●2017/10/14
 毎日放送「医のココロ」
 合併症について。
●2016/08/23
 朝日放送「キャスト」
 不安定型低血糖症について。
●2016/03/19
 MBSラジオ市民公開講座
 健康長寿のために~生活習慣病の予防と治療~
●2015/11/26
 日本テレビ系列「情報ライブ ミヤネ屋」
 1型糖尿病について。
●2015/05/09
 毎日放送「医のココロ」
 加齢と健康長寿について。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/ikegamihiroshi

学歴/経歴

学歴

  • 1981年4月 - 1985年3月
    大阪大学 大学院
  • 1975年4月 - 1981年3月
    大阪大学 医学部

経歴

  • 2006年 - 2012年
    近畿大学 医学部 教授
  • 2002年 - 2006年
    大阪大学 医学系研究科 助教授
  • 1989年 - 2002年
    大阪大学 医学部 助手

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学
  • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学

研究キーワード

糖尿病, 遺伝子, 多因子疾患, 遺伝, 1型糖尿病, モデル動物, 自己免疫, テーラーメード医療, ゲノム, HLA

論文

  1. Recommendations on the proper use of SGLT2 inhibitors
    The Committee on the Proper Use of SGLT2 Inhibitors (Abiru N, Ikegami H, Inagaki N, Ueki K, Kaku K, Kadowaki T, Sato S, Seino Y, Haneda M)
    Diabetology International  11  (1)  1-5  2020年1月  [査読有り]
  2. Contribution of Asian Haplotype of KCNJ18 to Susceptibility to and Ethnic Differences in Thyrotoxic Periodic Paralysis
    Noso S, Babaya N, Hiromine Y, Ito H, Taketomo Y, Yoshida S, Niwano F, Monobe K, Minohara T, Okada T, Tsugawa M, Kawabata Y, Ikegami H
    The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism  104  (12)  6338-6344  2019年12月  [査読有り]
  3. Hyperglycemia in non-obese patients with type 2 diabetes is associated with low muscle mass: The Multicenter Study for Clarifying Evidence for Sarcopenia in Patients with Diabetes Mellitus
    Sugimoto K, Tabara Y, Ikegami H, Takata Y, Kamide K, Ikezoe T, Kiyoshige E, Makutani Y, Onuma H, Gondo Y, Ikebe K, Ichihashi N, Tsuboyama T, Matsuda F, Kohara K, Kabayama M, Fukuda M, Katsuya T, Osawa H, Hiromine Y, Rakugi H
    Journal of Diabetes Investigation  10  (6)  1471-1479  2019年11月  [査読有り]
MORE