教員紹介

東本 有司
  • 東本 有司
  • 教授
所属 医学科
学位 医学博士
専門 リハビリテーション、呼吸器内科、アレルギー疫学
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 慢性の呼吸疾患をもつ患者さんのための呼吸リハビリテーションを専門的に行っている。呼吸困難感をどのように軽減できるかを研究し呼吸困難感を光トポグラフィー等の脳機能イメージング技術を用いて解析。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0088090

学歴/経歴

学歴

  • 1992年4月 - 1996年3月
    和歌山県立医科大学 医学部大学院
  • 1981年4月 - 1987年3月
    和歌山県立医科大学 医学部

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 呼吸器内科学
  • ライフサイエンス, リハビリテーション科学

研究キーワード

呼吸リハビリテーション, COPD, 近赤外線分光法, 超音波, 呼吸器内科学, リハビリテーション医学, 脳活動

論文

  1. 〈原著〉救急災害棟入院患者における誤嚥・窒息リスク改善への試み
    大洞 佳代子, 上田 昌美, 岩永 賢司, 辰巳 陽一, 福田 寛二, 東本 有司
    近畿大学医学雑誌 = Medical Journal of Kindai University  44  (1)  67-73  2019年6月19日 
  2. Survival after respiratory hospitalization in patients with idiopathic chronic fibrosing interstitial pneumonia
    Nishiyama Osamu, Yamazaki Ryo, Saeki Sho, Sano Hiroyuki, Iwanaga Takashi, Higashimoto Yuji, Kume Hiroaki, Tohda Yuji
    EUROPEAN RESPIRATORY JOURNAL  52  2018年9月15日  [査読有り]
  3. Involvement of Allosteric Effect and K<sub>Ca</sub> Channels in Crosstalk between β₂-Adrenergic and Muscarinic M₂ Receptors in Airway Smooth Muscle.
    Kume H, Nishiyama O, Isoya T, Higashimoto Y, Tohda Y, Noda Y
    International journal of molecular sciences  19  (7)  2018年7月  [査読有り]
MORE