教員紹介

小山 敦子
  • 小山 敦子
  • 教授/主任
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 (1)心身医学 (2)サイコオンコロジー
ジャンル 医療・健康/メンタルヘルス
コメント ストレス関連身体疾患としての「心身症」の診療・研究・教育に取り組んでいます。また、全人的医療の一環として、サイコオンコロジー(がん患者さんのメンタルケア)の実践にも関わっています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>

●2017/2/16
産経新聞
笑いにおける医学的効果について
●2017/2/16
 日本経済新聞
 笑いにおける医学的効果について
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0185874

学歴/経歴

学歴

  • - 1982年
    島根医科大学 医学部
  • - 1982年
    島根医科大学

経歴

  • 1995年 - 1999年
    近畿大学医学部第3内科学教室 講師
  • 1995年 - 1999年
    Associate Professor,
  • 1989年 - 1995年
    近畿大学医学部第3内科学教室 助手
  • 1989年 - 1995年
    Research Assistant,
  • 1999年
    - 近畿大学医学部堺病院 講師
  • 1999年
    - Associate Professor,

  • Kinki University School of Medicine

  • Sakai Hospital,

  • Dept. of Psychosomatic Medicine,

  • Kinki University School of Medicine

  • 3rd Dept. of Internal Medicine,

  • Kinki University School of Medicine

  • 3rd Dept. of Internal Medicine,

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 精神神経科学
  • ライフサイエンス, 血液、腫瘍内科学
  • ライフサイエンス, 内科学一般

研究キーワード

緩和医療学, サイコオンコロジー, 心身医学, Hematology, Internal Medicine in General, Psychosomatic Medicine

論文

  1. Expectation of a Decrease in Pain Affects the Prognosis of Pain in Cancer Patients: a Prospective Cohort Study of Response to Morphine.
    Matsuoka H, Yoshiuchi K, Koyama A, Makimura C, Fujita Y, Tsurutani J, Sakai K, Sakamoto R, Nishio K, Nakagawa K
    International journal of behavioral medicine  24  (4)  535-541  2017年8月  [査読有り]
  2. 日本におけるがんに関連する苦痛の性差 : 後方視的観察研究
    小山敦子, 松岡弘道, 大武陽一, 牧村ちひろ, 酒井清裕, 阪本亮, 村田昌彦
    心身医学  57  (3)  291-291  2017年3月 
  3. Incidence of carnitine deficiency in patients with cancer pain: A pilot study.
    Sakai K, Matsuoka H, Ohtake Y, Makimura C, Izumi H, Fujita Y, Otsuka M, Tsurutani J, Nishio K, Nakagawa K, Koyama A
    Molecular and clinical oncology  6  (3)  331-333  2017年3月  [査読有り]
MORE