教員紹介

no image

村田 陽平
准教授
所属 文芸学部 文化・歴史学科
総合文化研究科
学位 博士(文学)
専門 地理学、社会学、環境学
コメント 日本における多様な地域問題をジェンダーや健康の視点から研究しています。
⇒日本における多様な社会問題、地域問題、環境問題をジェンダーや健康などの視点から研究しています。
備考 ●2018/7/13
 朝日新聞
 侵される他者の「健康権」について
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0095293

学歴/経歴

学歴

  • 1996年4月 - 2000年3月
    京都大学 文学部 人文学科行動環境文化学専攻
  • 2000年4月 - 2002年3月
    京都大学大学院 文学研究科 修士課程 行動文化学専攻
  • 2002年4月 - 2005年3月
    京都大学大学院 文学研究科 博士後期課程 行動文化学専攻

経歴

  • 2004年4月 - 2005年3月
    日本学術振興会特別研究員(DC2) 京都大学大学院文学研究科
  • 2005年4月 - 2006年3月
    日本学術振興会特別研究員(PD) 京都大学大学院文学研究科
  • 2006年4月 - 2008年3月
    武庫川女子大学関西文化研究センター 博士研究員
  • 2008年4月 - 2011年3月
    日本学術振興会特別研究員(PD) 名古屋大学大学院環境学研究科
  • 2011年4月 - 2012年3月
    京都大学 次世代研究者育成センター(現白眉センター) /人文科学研究所 助教
  • 2012年4月 - 2015年3月
    近畿大学 文芸学部 専任講師
  • 2015年4月 - 現在
    近畿大学文芸学部 准教授

研究活動情報

研究分野

  • 社会学, 社会学
  • 社会医学, 衛生学・公衆衛生学
  • 地域研究, 地域研究
  • 環境学, 環境政策・環境社会システム
  • ジェンダー, ジェンダー
  • 人文地理学, 人文地理学

研究キーワード

地理学, 環境学, 社会学, 文化資源学, 社会環境, ジェンダー, 男性学, セクシュアリティ, メンタルヘルス

論文

  1. 開発時期と歴史的経緯
    埴淵知哉・中谷友樹・村田陽平・近藤克則
    埴淵知哉編『社会関係資本の地域分析』ナカニシヤ出版  91-102  2018年2月 
  2. 保健師の地域診断と社会関係資本
    村田 陽平
    埴淵知哉編『社会関係資本の地域分析』ナカニシヤ出版  145-152  2018年2月 
  3. 「曖昧さ」と「数量化」の構図
    埴淵知哉・村田陽平
    埴淵知哉編『社会関係資本の地域分析』ナカニシヤ出版  117-134  2018年2月 

MORE

書籍等出版物

  1. 空間の男性学―ジェンダー地理学の再構築 , 村田 陽平 , 単著 , 京都大学学術出版会 , 2009年2月
  2. 受動喫煙の環境学―健康とタバコ社会のゆくえ , 村田 陽平 , 単著 , 世界思想社 , 2012年12月

講演・口頭発表等

  1. 誰のための奨学金か?:日本のタバコ産業による教育戦略 , 村田 陽平 , 日本禁煙学会第10回大会 , 2016年10月
  2. 日本におけるメンタルヘルスの地理学に向けて , 村田 陽平 , 人文地理学会第120回地理思想研究部会(奈良女子大学) , 2015年7月
  3. 21世紀空気の研究・序説 , 村田 陽平 , 「生のガバナンス」研究会拡大ワークショップ(京都大学吉田泉殿) , 2014年2月

MORE

MISC

  1. 学会展望(文化地理) , 村田 陽平 , 人文地理 , 67 , 3 , 34 , 35 , 2015年10月
  2. 日本におけるメンタルヘルスの地理学に向けて , 村田 陽平 , 人文地理 , 67 , 4 , 77 , 2015年12月
  3. セクシュアリティの地理学 , 村田 陽平 , 『人文地理学事典』丸善 , 318 , 319 , 2013年10月

MORE

受賞

  1. 2004年, 日本地理学会賞(奨励賞),
  2. 2013年, 人文地理学会賞(一般図書部門),
  3. 2014年, 日本地理学会賞(著作発信部門),