教員紹介

図師 宣忠

図師 宣忠
准教授
所属 文芸学部 文化・歴史学科
総合文化研究科
学位 博士(文学)
専門 西欧中世史 都市文化論
コメント 中世ヨーロッパ=キリスト教社会の歴史・文化について研究しています。特にコミュニケーションの観点から、王権と都市との関係や「カタリ派」への異端審問などのテーマに取り組んでいます。
リサーチマップ https://researchmap.jp/zushi.nobutada

研究活動情報

研究分野

  • 史学, ヨーロッパ史・アメリカ史

論文

  1. 一三世紀都市トゥールーズにおける「異端」の抑圧と文書利用 : 王権・都市・異端審問の対立と交渉の諸相 (特集 都市)
    図師 宣忠
    史林  95  (1)  74-109  2012年1月  [査読有り] [招待有り]
  2. 中世盛期トゥールーズにおけるカルチュレールの編纂と都市の法文化
    図師 宣忠
    史林  90  (2)  268-300  2007年3月  [査読有り]
  3. 中世南フランスにおける誓約の場 : トゥールーズ伯領のフランス王領への編入から
    図師 宣忠
    都市文化研究  4  73-86  2004年9月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 『コミュニケーションから読む中近世ヨーロッパ史 : 紛争と秩序のタペストリー』 , 服部良久編 , 分担執筆 , 「第16章 彷徨える異端者たちの足跡を辿る―中世南フランスにおける異端審問と「カタリ派」迫害─」, 373-395頁 , ミネルヴァ書房 , 2015年10月
  2. 『十二世紀宗教改革 : 修道制の刷新と西洋中世社会』 , ジャイルズ・コンスタブル(高山博監訳) , 共訳 , 「第3章 改革の類型とその条件」, 109-157頁 , 慶應義塾大学出版会 , 2014年6月
  3. Political Order and Forms of Communication in Medieval and Early Modern Europe , Yoshihisa Hattori (ed.) , 分担執筆 , ‘Comments on Gerd Althoff’, pp. 52-61; ‘Negotiations and the Use of Documents in 13th Century Toulouse’, pp. 213-229 , Viella , 2014年2月

MORE

MISC

  1. 「回顧と展望:ヨーロッパ(中世-西欧・南欧)」 , 図師 宣忠 , 『史学雑誌:2015年の歴史学界─回顧と展望─』 , 125 , 5 , 320 , 325 , 2016年5月
  2. 「回顧と展望:ヨーロッパ(中世-一般)」 , 図師 宣忠 , 『史学雑誌:2015年の歴史学界─回顧と展望─』 , 125 , 5 , 319 , 320 , 2016年5月
  3. 読書案内 西欧中世におけるキリスト教の異端 (世界史の研究(247)) , 図師 宣忠 , 歴史と地理 , 694 , 43 , 46 , 2016年5月 , http://ci.nii.ac.jp/naid/40020855528

MORE