新着情報詳細

2011.09.12
2011年度新司法試験の結果を受けて

お知らせ

 

9月8日に2011年度の新司法試験の結果発表がありました。
近畿大学法科大学院からは、58名が受験し、昨年と同じ8名の合格を出すことができました。合格されたみなさんには心からお祝い申し上げます。
司法試験全体で見ますと、今年は昨年より602人多い8,765人が受験し、合格者数は2,063人と昨年から11人減少し、また合格率も23.5%と1.9%低下しました。そのような中、本法科大学院は合格率をほぼ維持し、法科大学院別の合格率ランキングを少し上げることができました。もちろん、まだまだ向上していかなければならないことは言うまでもありません。
合格されたみなさんが、思い描いていた法曹の道を歩み、多いに活躍されることを祈っています。今年合格できなかった修了生のみなさんが、来年は目標を達成されることを願ってやみません。
より多くの法曹を輩出できるよう、本法科大学院は教職員一丸となって、教学全般にいっそうの努力を重ねてゆきたいと思います。

平成23年9月12日 
法科大学院長  小橋 馨