HPV(子宮頸がん)ワクチンキャッチアップ接種(公費負担)について

2023.11.22

平成9年度生まれ~平成18年度生まれ(誕生日が199742日~200741)までの女性のうち、HPVワクチンの接種の機会を逃した方へ  
令和7年(2025年)3月末まで、「公費負担」でHPVワクチンが接種できます!!
ご希望の方は、HPVワクチン接種医療機関へお問い合わせ下さい。
 
※このキャッチアップ接種の機会を逃すと、接種費用はすべて自己負担(約5万円以上)となります。
厚生労働省_HPVキャッチアップ接種リーフレット https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000918718.pdf

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg