令和2年度前期授業開始延期について

2020.03.23

  • お知らせ

 近畿大学は、すでにご案内の通り新型コロナウイルス感染症が国内で拡大している現状に鑑み、令和元年度大学院修了式と令和2年度入学式の開催の中止を決定いたしました。この後も国内外で感染の収束をみない状況において、4月6日(月)から開始予定の令和2年度前期授業を安全に開始できるのかどうか、本学医学部の感染症の専門家も交えた学内の新型コロナウイルス対策本部において、検討を重ねて参りました。 近畿大学では約33,000人の学生が学んでおり、その健康と安全な教育環境を確保することは本学の使命であります。対策本部の会議では、十分な感染症対策を施した上での授業開始が可能かどうか議論し、令和2年度前期授業を2週間遅らせ4月20日(月)の開始とすることを決定いたしました(医学研究科を除く10研究科)。
なお、補講授業、インターネット等を活用した学修、課題研究等を活用し、学習時間の確保に努めてまいります。大学院新入生については、4月の3週目までの期間に各指導教員あるいは各専攻ごとに履修指導(オリエンテーション)を行う予定です。詳細のスケジュールにつきましては別途、該当者への通知、ホームページ等で公表いたします。なお、履修指導(オリエンテーション)等の通知がない場合は各学部事務部大学院係までお問い合わせください。
また、今後の状況の変化により、さらに変更が生じた場合につきましても、大学院ホームページ等でお知らせいたします。

以 上