教員・研究者紹介

𠮷田 大海

𠮷田 大海
講師
所属 工学部 電子情報工学科
学位 博士(工学)
専門 画像処理
ジャンル 科学・技術/情報技術
コメント 画像処理や動画処理を使用した技術の利点・欠点・可能性と危険性、今後の発展について。または、指定された画像や動画に対する画像処理・動画処理の観点からの所見等
リサーチマップ https://researchmap.jp/7000003862

高校生の方へ 研究室紹介

ディジタル画像処理で迫る人の視覚、人の技術

監視カメラ映像から手描きイラストまで、多種多様な画像・動画をディジタル画像処理技術で解析し、人の視覚情報処理に迫るシステム開発を目指す。

研究活動情報

研究分野

  • 情報通信, ソフトウェア

研究キーワード

領域抽出, 画風変換, 画像処理

論文

  1. 空間距離とバイラテラル差分フィルタを用いた絵画クラックのインペインティング
    吉田 大海
    芸術科学会論文誌  19  (5)  113-122  2020年12月  [査読有り]
  2. Low-Light Image Enhancement via Adaptive Shape and Texture Prior
    Kazuki Kurihara; Hiromi Yoshida; Youji Iiguni
    The 15th International Conference on SIGNAL IMAGE TECHNOLOGY & INTERNET BASED SYSTEMS  74-81  2019年11月  [査読有り]
  3. Dehazing with Recovery Level Map: Suppressing Over-Enhancement and Residual Haze
    Kentaro Iwamoto; Hiromi Yoshida; Youji Iiguni
    The 15th International Conference on SIGNAL IMAGE TECHNOLOGY & INTERNET BASED SYSTEMS  67-73  2019年11月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 特別特集 はじめての動画処理プログラム全集 , 吉田 大海 , pp.45-109 , pp.45-109 , CQ出版社 , 2018年7月
  2. AI/VR基礎固め! 新・画像処理101 CD付 , 吉田 大海 , pp.16-106 , pp.16-106 , CQ出版社 , 2017年3月

講演・口頭発表等

  1. 四面体垂線長最小化法による消失点検出 , 中山大; 吉田大海; 飯國洋二 , 画像関連学会連合会 第6回秋季大会 , 2019年10月
  2. 輝度マップに基づく水中画像の復元 , 森泉博貴; 吉田大海; 飯國洋二 , 画像関連学会連合会 第6回秋季大会 , 2019年10月
  3. マルチスケール画像分解と領域分割を用いた画像中の影除去 , 柳勇思; 吉田大海; 飯國洋二 , 画像関連学会連合会 第6回秋季大会 , 2019年10月

MORE

MISC

  1. てくたまラジオ 近大からの挑戦状! 近畿大学工学部 電子情報工学科 吉田大海先生! , 吉田大海 , 広島FM放送 大窪シゲキの9ジラジ , 2020年8月3日
  2. 立体鉛筆画『VR鉛筆画世界を目指して』 , 吉田 大海 , 芸術科学会誌DiVA Display 第48号 , 48 , 26 , 26 , 2020年6月
  3. 技 基本 基本動画処理 (特別特集 はじめての動画処理プログラム全集) , 吉田 大海 , インターフェース = Interface , 44 , 7 , 50 , 62 , 2018年7月

MORE

受賞

  1. 2019年7月, 土木学会, 土木情報学賞 論文奨励賞
  2. 2018年12月, 映像情報メディア学会, 優秀研究発表賞
  3. 2017年6月, 画像電子学会, 研究奨励賞

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究(B), VR鉛筆画作成を目的としたレンダリング手法の開発
  2. 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究(B), 空間距離に基づくスクラッチ欠損補間

技術相談