教員・研究者紹介

宮田 繁春

宮田 繁春
准教授
所属 工学部 ロボティクス学科
システム工学研究科
学位 工学博士
専門 ロボットビジョン、画像処理
ジャンル 科学・技術/新技術
コメント カメラで得られた画像を工業製品の検査やラインの自動化に利用する研究、また交通標識を認識して運転者の支援を行う研究を行っています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0033972

高校生の方へ 研究室紹介

人の視覚や聴覚を備えたロボットの実現をめざす。

人間のような視覚や聴覚を持つ移動ロボットの実現に取り組む。そのロボットをインターネットを利用して遠隔操作するためのシステム構築を研究中。

学歴/経歴

学歴

  • - 1986年
    広島大学 工学研究科 システム工学
  • - 1981年
    広島大学 工学部 電気工学

研究活動情報

研究分野

  • 電気電子工学, 通信・ネットワーク工学
  • 電気電子工学, 計測工学

研究キーワード

計測工学, 情報・通信工学

論文

  1. Recognition of Speed Limits on Speed-Limit Signs by Using Machine Learning
    宮田 繁春
    Proc. of 24th International Conference Mechatronics and Machine Vision in Practice  381-389  2017年11月  [査読有り]
  2. Automatic Recognition of Speed Limits on Speed-Limit Signs by Using Machine Learning
    宮田 繁春
    J. Imaging  3  (25)  1-18  2017年7月  [査読有り]
  3. Automated License Plate Detection using a Support Vector Machine
    宮田 繁春
    Proceeding of 2016 The 14th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision  2016年11月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 「人工知能」人工知能の導入による生産性、効率性の向上、新製品開発への応用 , 宮田 繁春 , 分担執筆 , 技術情報協会 , 2018年5月
  2. Image Processing(ISBN 978-953-307-026-1) , 宮田 繁春 , 単著 , In-Tech , 2009年12月
  3. Digital Signal Processing for Communication Systems , 宮田 繁春 , Kluwer AcademicPublishers , 1997年5月

講演・口頭発表等

  1. 仮想物体操作のための指先軌跡の実時間追跡 , 宮田 繁春, 街道建太 , 日本機械学会2003 年度次大会講演論文集Vol. Ⅶ(徳島) , 2003年12月
  2. 運転時のインパネ操作における視認性評価 , 中村 一美, 樹野 淳也, 田中 一基, 宮田 繁春, 竹原 伸 , 日本人間工学会第51回大会 , 2010年6月
  3. 揺れを伴う動画像に対する道路標識の特徴抽出と認識 , 宮田 繁春 , 日本機械学会中国四国支部 , 2011年3月

MORE

競争的資金

  1. 画像解析
  2. 画像解析

技術相談