公開講座プログラム

2020年度講座一覧

お申し込み方法

培養細胞でヒトへの安全性や影響を知りたい

日時 7月26日(日) 12:40~13:20
開催場所 近畿大学工学部
講師名 化学生命工学科 准教授 小森 喜久夫
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 中学生以上
講座内容 培養細胞に何らかの薬剤を与えたとき、活動能力が低下したとします。このときの薬剤の培養細胞への悪影響はそのままヒトにあてはまるのでしょうか?実は、あてはまらないことが多々あります。それは何故でしょうか?そして、培養細胞でヒトと同じような影響を観察するにはどうすれば良いのでしょうか?本講座では、培養細胞でヒトへの安全性や影響を知るための技術や方法論の現状と未来を紹介します。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:C109、駐車場:学生第2駐車場

建築デザイン入門

日時 7月26日(日) 12:40~13:20
開催場所 近畿大学工学部
講師名 建築学科 准教授 土井 一秀
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 中学生以上
講座内容 建築デザインが社会や景観や文化にどのような役割を果たすかを、実例を示しながら解説します。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:H120 マルチメディア講義室、駐車場:学生第2駐車場

体の中を見る、体の中から治す

日時 7月26日(日) 14:20~15:00
開催場所 近畿大学工学部
講師名 ロボティクス学科 教授 白井 敦
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 高校生以上
講座内容 血管の病気としてよく知られるものに、動脈硬化と動脈瘤があります。現在、これらの診断、治療には三次元画像診断装置とカテーテル手術が多く用いられています。講義では、これらの歴史や仕組み、今後求められるものについて解説します。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:C109、駐車場:学生第2駐車場

AIと論理-AIは信用できる?

日時 7月26日(日) 14:20~15:00
開催場所 近畿大学工学部
講師名 情報学科 講師 山元 翔
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 高校生以上
講座内容 世の中で広く使われている人工知能は機械学習と言われる仕組みを用いているものです。機械学習はあくまで道具なのですが、時折、「AIを使って審査」や「AIに社員採用の補助をしてもらおう」といった、「AIによる意思決定」が見受けられます。果たして、「AIに決められる」ことはどういった意味を持つのでしょうか?このような問題を捉え、我々がどう向き合っていくかについて、高校生向けにご紹介いたします。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:H120 マルチメディア講義室、駐車場:学生第2駐車場

LEDが光る『やじろべえ』を作ってみよう 【子ども向け講座】

日時 8月1日(土) 10:00~11:30
開催場所 近畿大学工学部
講師名 ロボティクス学科 教授 岡 正人
定員 10人
受講料 無料
回数 全1回
対象 小学校4~6年生 ※要保護者同伴
講座内容 『やじろべえ』はバランスを取りながら左右に動くおもちゃです。この『やじろべえ』にLEDを付けてみましょう。イルミネーション付きの『やじろべえ』です。部屋の飾りとしても使えます。また、電動ドリルやホットボンドの使い方も学びます。この道具を知っておくといろいろな工作に応用できます。オリジナルな『やじとべえ』を作ってみましょう。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:D253、駐車場:学生第2駐車場 案内図

金属を壊してみよう

日時 8月8日(土) 10:00~11:30
開催場所 近畿大学工学部
講師名 機械工学科 准教授 信木 関
定員 20人
受講料 無料
回数 全1回
対象 高校生以上
講座内容 建築や機械の構造材として用いられる鋼(鋼)は低温で脆性破壊することが知られています。室温中での引張試験と衝撃試験を行って鋼材の強度を理解するとともに、低温度での衝撃試験を実施し、低温脆性についてご紹介します。また、試験後の破断面を走査型電子顕微鏡を用いて観察し、室温での延性破面と低温度での脆性破面相違を観察してもらいます。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:G259、駐車場:学生第2駐車場

建築環境デザインのすすめ

日時 8月8日(土) 12:40~13:20
開催場所 近畿大学工学部
講師名 建築学科 教授 市川 尚紀
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 中学生以上
講座内容 建築士になれば、出来上がった家を購入するのではなく、自分の家をデザインすることができます。この講義では、建物の形や素を決めるプロセスや、そのときどんなことを考えるのかを、講師がこれまでに設計した建物のスライドを見せながら解説します。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:H120 マルチメディア講義室、駐車場:学生第2駐車場

電磁波とはなにか?

日時 8月8日(土) 13:30~14:10
開催場所 近畿大学工学部
講師名 電子情報工学科 准教授 佐々木 愛一郎
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 中学生以上
講座内容 スマートホンをはじめパソコンやテレビなどの電子機器は、いずれも電磁波を用いて通信を行っています。また電磁波は通信だけでなく、産業や医療などあらゆる分野で利用されおり、人間の生活は電磁波技術の上に成り立っているといっても過言ではありません。本講座では、我々にとって身近な存在である電磁波への理解を深めて頂けるよう、様々な応用例を交えながらわかりやすく解説します。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:H120 マルチメディア講義室、駐車場:学生第2駐車場

福島第一原子力発電所事故に由来する放射性物質による環境汚染~9年間の現地調査から見えてきたこと~

日時 9月26日(土) 10:00~11:30
開催場所 近畿大学工学部
開催時間 10:00~11:30
講師名 化学生命工学科 講師 苅部 甚一
定員 50人
受講料 無料
回数 全1回
対象 高校生以上
講座内容 2011年3月に発生した福島第一原子力発電所事故によって、東日本を中心に様々な放射性物質が環境中に放出されました。あれから9年が経過しましたが、環境中に放出された放射性物質による環境汚染の問題は、今、どうなっているのでしょうか。私が事故直後から取り組んでいる調査の結果を中心に、この環境汚染問題についてご紹介します。
持参物 筆記用具
会場教室および駐車場 会場:C109、駐車場:学生第2駐車場 案内図