教員紹介

TOP > 教員紹介

教員紹介

創作・評論コース

奥泉光
心底面白いと思えるものを自力で発見することが表現への鍵。
奥泉 光 教授
●研究内容:小説の可能性と実験
●主要担当科目:世界文学、創作技法
日本の近現代史に関心を寄せつつ、小説という虚構の方法の可能性と限界を見きわめるべく、実際に小説を日々書いています。
奥泉 光教授のページへ
八角聡仁
それまで意識することのなかった別の自分を見いだそう。
八角 聡仁教授
●研究内容:文学、芸術などにおける表象システムの分析と批評的実践
●主要担当科目:映画史、映像・芸術研究
1960年代以降の日本の芸術領域の交叉とそれをめぐる言説の分析をしています。未知なものを通して自身が変わることを楽しんでください。
八角 聡仁教授のページへ
桒原丈和
明治以降、小説や評論がどんな条件のもとで書かれ、読まれていたかを考える。
桒原 丈和教授
●研究内容:日本の近代の小説や評論、文学とメディアとの関係
●主要担当科目:日本文学史、ジャーナリズム論
明治時代の小説を掲載していたメディアの特徴や、小説以外の記事が小説とどう関連していたかを中心に研究しています。
桒原 丈和教授のページへ
中島一夫
「批評」とは、その実践を通じて「現在」と切り結んでいく営み。
中島 一夫教授
●研究内容:文学、映画、現代思想など諸文化領域における言語形態の分析と批評的実践
●主要担当科目:現代思想、クリエイティヴ・ライティング
文学や映画、現代思想などのジャンルを横断的に分析しながら、未だその価値が定まっていない現代の作品の真価を見きわめていきます。
中島 一夫教授のページへ
小森健太郎
明治の知識人を研究し、大いなる愉悦にひたる。
小森 健太郎准教授
●研究内容:黒岩涙香の翻案原典研究など
●主要担当科目:推理小説論、外国文学
黒岩涙香が翻案した原典を探究して、その比較研究を行っています。幅広い知見を得て、世界と存在への理解を深めましょう。
小森 健太郎准教授のページへ
谷崎由依
スリリングな言葉の世界へようこそ。
谷崎 由依 准教授
●研究内容:小説の創作、翻訳
●主要担当科目:クリエイティヴ・ライティング、翻訳基礎
純文学と呼ばれるジャンルの小説を書き、英語圏の小説を翻訳しています。文学作品を読むこと、そして何より書くことについて、一緒に考えてみませんか。
谷崎 由依准教授のページへ

ページトップへ

言語・文学コース

佐藤秀明
学ぶことが目的ではない。学んだ中身を考えよう。
佐藤 秀明教授
●研究内容:三島由紀夫研究
●主要担当科目:文学論、フィールドワーク
三島由紀夫を中心に、川端康成、牧野信一、太宰治などを研究しています。誰も考えたことのないことを考えるのは、いい気分ですよ。
佐藤 秀明教授のページへ
藤巻和宏
大学における学問の対象は無限。興味の幅を広げて欲しい。
藤巻 和宏教授
●研究内容:説話、寺社縁起、思想史、学問史
●主要担当科目:古典と現代、中世の思想と表現
寺社の関連資料をもとに、古代から中世の南都(奈良)における人・思想・言説の“動き”を研究。資料の発掘と分析から、新たな世界が見えてきます。
藤巻 和宏教授のページへ
井田太郎
近世とはどのような時代だったのか
井田 太郎教授
●研究内容:近世文学、文学と美術の相関性の研究
●主要担当科目:近世の思想と表現、テクストクリティーク
俳諧がコアの専門ですが、美術も視野に入れ、近世のものの見方を研究しています。教科書に載っていない多様な世界をのぞいてみませんか。
井田 太郎教授のページへ
深澤愛
発想の転換に出会えるのが、大学で学ぶことの醍醐味。
深澤 愛准教授
●研究内容:明治期を中心とした、文字・書記や文体の歴史
●主要担当科目:日本語史論、日本語概論
日本語の歴史で大きな転換点となる明治期の言語現象を研究しています。いつも使っている言葉を見つめ直すと、発見がたくさんありますよ。
深澤 愛准教授のページへ
大澤聡
言語や文学によるコミュニケーション。そこに立ち上がる倫理を掴め。
大澤 聡准教授
●研究内容:ジャーナリズムの現状と来歴
●主要担当科目:現代文学講読、メディア論
文学テクストの読解をとおして、激動期をサバイブするための思考回路を築いてもらいたいと思います。大量の仕掛けを用意して待っています。
大澤 聡准教授のページへ
大田垣仁
言語と世界は1対1で対応するのだろうか。
大田垣 仁 准教授
●研究内容:メンタルスペース理論による、比喩表現を中心とした名詞句の意味論・語用論。
●主要担当科目:日本語学概論、日本語講読
比喩表現を手がかりに、言葉の形と意味がミスマッチをおこす現象を研究しています。日常表現に潜む比喩のしくみを発見する方法を学びます。
大田垣 仁准教授のページへ

願書・資料請求はこちらから

お電話でのお問い合わせは
【近畿大学入学センター】まで

06-6730-1124

ページトップへ