教員紹介

梶山 慎一郎

梶山 慎一郎
教授/生物理工学部長/学部運営委員会委員長/紀要編集委員会委員長/安全対策・有害物質処理対策委員会委員長/学部教員資格審査委員会
所属 生物理工学部 生物工学科
生物理工学研究科
学位 博士(工学)
専門 生物有機化学
ジャンル 経営・産業/農林
コメント 植物二次代謝産物の分析と応用、特に油脂を生産するトウダイグサ科の燃料植物が産生する毒性代謝産物の分析と安全性評価、食用植物の二次代謝産物の有効利用に関して研究を行っています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0046521

植物の持つ潜在能力を活用し人々の健康や地球環境の改善を図る

植物には、食品・薬品・工業原料・燃料などに利用できるさまざまな化学物質を作り出す、すばらしい能力があります。こうした植物の潜在能力を最大限に利用し、人々の健康や地球環境改善に役立てるため、新規物質の探索や既知物質の利用方法の開発、安全性の評価など、植物代謝産物の有効利用に関する研究を行っています。

植物代謝産物の有効利用に関する基礎研究(研究事例)