教員紹介

石丸 恵

石丸 恵
准教授
所属 生物理工学部 食品安全工学科
生物理工学研究科
学位 博士(農学)
専門 食品加工学、食品流通論、遺伝資源学
ジャンル 経営・産業/農林
コメント  青果物の収穫後から消費者に届くまでの品質変化や品質制御技術について研究しています。特に、果実の軟化について、細胞壁の分解・再構築に関連する酵素について研究を進めています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0065976

品質の低下を抑える技術を生み高品質の農産物を食卓に届ける

食品の中でも農産物は収穫することにより品質が急速に低下します。この低下を最小限に抑えることで、高品質な農産物を食卓に運ぶことができます。また、収穫前から収穫後の品質変化を見越した品質制御を行うことも重要です。そこで、収穫から食卓までの品質および安全性の保持を目的とした研究を進めています。

植物細胞壁の機能解明と産業への応用(研究事例)