教員紹介

宮本 裕史

宮本 裕史
教授/生命倫理委員会委員長
所属 生物理工学部 遺伝子工学科
生物理工学研究科
学位 博士(理学)
専門 分子生物学、進化生物学
ジャンル 科学・技術/遺伝子・DNA技術
コメント 海産無脊椎動物の特性を分子レベルで研究しています。特に、軟体動物や環形動物の高次分類群について、発生機構、形態、遺伝子についての情報からどのような類推が可能か検討しています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/read0185807

海産無脊椎動物をモデルに生物の進化の不思議を知る

生物種は変化する存在であり、だとすれば、ある特定の種の定義はいずれ変わる運命にあると言えます。私たちは、種を時間の流れの中のある一局面としてしかとらえることができないのです。移りゆく多様な生命を眺め、「種間に見られる構造の類似性」に思いをはせるとき、発生学、遺伝学、そして進化生物学がはじまります。

無脊椎動物の多様性と進化(研究事例)