教員紹介

阿波野 昌幸

阿波野 昌幸
教授
所属 建築学部 建築学科 
学位 博士(工学)
専門 建築構造計画・構造設計、 PC構造
ジャンル 文化/現代建築
コメント 一般の建築物、超高層建物、免震建物など、長年にわたる数多くの大規模建築物の構造設計の経験を踏まえ、実務設計を見据えた構造計画・構造設計にかかわる研究をしています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/awano-masayuki

学歴/経歴

経歴

  • 2013年4月 - 現在
    近畿大学 建築学部 建築学科 教授

研究活動情報

研究分野

  • 建築学, 建築構造・材料

研究キーワード

プレストレストコンクリート, 構造設計, 構造計画

論文

  1. プレストレストコンクリート梁の荷重-変形関係推定用マクロモデルに関する研究
    阿波野昌幸
    大阪大学  2003年1月  [査読有り]
  2. 異形PC鋼棒圧着型片持ち梁の荷重-変形関係推定のためのマクロモデル
    阿波野昌幸、中塚佶
    日本建築学会構造系論文報告集  (第562号)  123-128  2002年12月  [査読有り]
  3. 丸形PC鋼棒圧着型片持ちPC梁の荷重-変形関係のマクロモデルによる推定
    阿波野昌幸、中塚佶
    日本建築学会構造系論文報告集  (第555)  141-148  2002年5月  [査読有り]

MORE

受賞

  1. 2014年, 日本免震構造協会賞, 作品賞, 「中之島フェスティバルタワー」(超高層・中間層免震構造)
  2. 2017年, 日本建築防災協会, 国土交通大臣賞・耐震改修優秀建築賞, 米子市公会堂の耐震補強・大規模改修
  3. 2007年, 日本プレストレストコンクリート技術協会(現・PC工学会), 作品賞, 淀屋橋山本ビル

MORE