新型コロナウイルス感染症に伴う注意喚起(第2報)

2020.07.27

新型コロナウイルス感染症が全国で拡大していますが、本学の学生でもこれまで累計で14人(東大阪・奈良・和歌山・福岡キャンパス)の陽性が判明しております。これらのケースにおいてはキャンパス内での感染は確認されておらず、主にアルバイト先、会食等での感染の疑いが強いとされています。該当するキャンパスにおいては保健所の指導のもと消毒作業などの措置を取っております。

学生の皆さんには、全国的に飲食を伴う会合に起因する感染が多い現状に鑑み、複数人での飲食を自粛するなど、十分注意をしてください。また、マスクなどの感染対策なく1m以内15分以上の接触は避けるようにしてください。

なお、本学のキャンパス内においては、入構時の検温、入構学生の健康確認、定期的な消毒、換気等適切な対策を実施しております。

感染が確認された学生の快復を祈るとともに、今後も安全で安心な教育環境の維持に努めてまいります。

皆さんの正しい行動が、皆さん自身や皆さんのご家族、そして、大切な人たちの生命を守るために必要不可欠であることをあらためて認識してください。

【ご相談窓口(東大阪キャンパス)】
近畿大学 メディカルサポートセンター 
TEL (06)4307-3072
 月~金 8:30~20:30(日曜・祝日は業務を行っておりません)
 土   8:30~12:30