専門学校関係者の方へ

近畿大学通信教育部は1972年より、専門学校(専修学校)と連携協力し「専門学校卒業」と「大学卒業(学士)または短期大学卒業(短期大学士)」を取得する、併修制度(ダブルスクール)に取り組んでいます。

ケース1

専門学校に入学し、本学法学部法律学科(4年制)を併修。専門学校卒業と近畿大学法学部卒業を目指す。

ケース2

専門学校に入学し、本学短期大学部商経科(2年制)を併修。専門学校卒業と近畿大学短期大学部卒業を目指す。

ケース3

専門学校に入学し、本学短期大学部商経科(2年制)を併修。専門学校と近畿大学短期大学部を卒業後、4年制大学への3年編入学を目指す。

ケース4

A専門学校(専修学校)または短期大学を卒業後、B専門学校に入学。短期大学卒業(同等)資格で、本学法学部法律学科へ3年編入学し、専門学校と併修。専門学校卒業と近畿大学法学部卒業を目指す。

ケース5

図書館司書養成コースを設置し、近畿大学の科目等履修生(要基礎資格)として入学。本学の学習指導カリキュラムに沿って学習指導。図書館司書資格取得を目指す。

さまざまなケースの併修制度があります。詳細はご相談ください。
近畿大学通信教育部 併修制度担当 TEL (06)6722-3265

  • 資料請求
  • 入学説明会
  • Q&A
  • 在学生向けポータルサイトKULeD(クレド)ログインログインでお困りの方へ
  • 近畿大学入試情報サイト