教育・カリキュラム

正科生 法学部法律学科

法学部法律学科では、憲法・民法・商法・刑法などのいわゆる六法科目を中心に、法律学体系の基礎理論を学ぶとともに、さまざまな社会現象を把握する広い視野と法的な思考能力を身につけることを目的としています。
卒業生には、学士の資格が与えられるだけでなく、税理士・社会保険労務士などの受験資格が取得できます。また、通学部(一部除く)へ転部できる道も開かれています。

大学入学資格のお持ちで無い方は、「特修生 大学入学資格認定コース」を修了することで入学いただけます。

卒業要件

  履  修  方  法 卒業に要する最低単位数
総合科目 6 科目22単位以上 ※ 22単位 
(3 年編入学は24単位)
外国語科目 4 科目8 単位以上 8 単位
入門科目 3 科目6 単位以上 6 単位
専門科目 第一類選択必修科目から
卒業ゼミナールを含む30単位以上
88単位
第二類選択必修科目から58単位以上
合計 30単位以上の面接授業科目を含む 〔注1 〕 ※124単位 
(3 年編入学は126単位)

※総合科目で24単位を履修した場合 合計126単位となります

開講科目はこちらから カリキュラムマップはこちらから
  • 資料請求
  • 入学説明会
  • Q&A
  • 在学生向けポータルサイトKULeD(クレド)ログインログインでお困りの方へ
  • 近畿大学入試情報サイト