このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

12/11(木)卒業生とコラボ 「近畿大学附属小学校音楽会」を開催!

2014年12月 9日

近畿大学附属小学校 (奈良県奈良市)では、平成26年(2014年)12月11日(木)にオリックス劇場にて、「第21回 近畿大学附属小学校音楽会」を開催します。

児童の演奏発表はもちろん、創立60周年を記念して、本校の第31期生で大阪フィルハーモニー交響楽団 オーボエ奏者の大島弥州夫氏をお招きし、児童とのコラボレーションをプログラムに加えました。

【本件のポイント】

●本校卒業生で大阪フィルハーモニー交響楽団所属の大島弥州夫氏とのセッションが実現
●コンサートホールでプロ演奏家と共演することで、本物に触れる体験学習の場とする

【本件の概要】

フィナーレの全校児童合唱(昨年度)

近畿大学附属小学校では、本物に触れる体験学習の場を数多く設けて、日頃の教育を実施しています。今年で21回目を迎える音楽会は、音楽を中心とした日頃の表現活動の集大成の場として毎年実施しており、1~5年生はリコーダーや鍵盤ハーモニカを中心とした合奏および合唱を行い、6年生はキーボードや木琴、鉄琴など多彩な楽器を使用した器楽演奏をクラスごとに行います。

■日  時:平成26年12月11日(木)12:30~15:00(12:15開場)
■会  場:オリックス劇場(大阪市西区新町1丁目14番15号)
       (大阪市営地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」2号出口から徒歩約5分)
■対  象:一般の方入場可能(一般の方は定員50人、それ以外は保護者席)
■申込方法:当日、会場にて受付。事前予約不要
■お問合せ:近畿大学附属小学校事務室 TEL (0742)53‐1200

【ゲスト演奏者略歴】

オーボエ奏者 大島 弥州夫(おおしま やすお) 氏

オーボエ奏者 大島 弥州夫(おおしま やすお) 氏
平成2年(1990年)3月、近畿大学附属小学校卒業(第31期生)
大阪音楽大学卒業(首席)、東京音楽大学研究生課程修了
その後、小澤征爾音楽塾、サイトウキネンオーケストラ等に出演

現在、いずみシンフォニエッタ大阪メンバー
    大阪フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者
    大阪音楽大学講師

【近畿大学附属小学校】

「人に愛される人、信頼される人、尊敬される人になろう」を校訓に、昭和29年(1954年)、近畿大学の附属校として東大阪市に設立され、平成22年(2010年)に自然豊かな奈良市あやめ池に附属幼稚園とともに移転しました。

近畿大学の建学の精神でもある「実学教育」を実践すべく、設立以来、学舎・学習旅行をはじめとする、さまざまな体験学習をとおして日々の教育活動を展開しています。また、総合大学の附属校としてのメリットを大いに生かし、模擬裁判や附属病院見学など大学と連携した教育プログラムも数多く設けています。

近年では、文部科学省が取り組むPISA型読解力の向上にも取り組み、問題解決学習等を活用しながら「自立した学習者の育成」を目指し、本校オリジナルの教育カリキュラムを作成し、実践しています。

近畿大学附属小学校(奈良県奈良市)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。