このページの本文へ移動します。

イベント

2/1(土)近畿大学九州短期大学「平成25年度総合発表会」開催(入場無料)

2014年1月17日

近畿大学九州短期大学 (福岡県飯塚市)は、平成26年(2014年)2月1日(土)に福岡県飯塚市のイイヅカコスモスコモンおよび飯塚コミュニティセンターにて、「平成25年度総合発表会」を開催します。

「総合発表会」は、地域の方々に近畿大学九州短期大学の取り組みを知っていただくため毎年この時期に開催しているもので、「保育科」と「生活福祉情報科」に分かれて研究や実習の成果を発表します。

「保育科は、トゥインクル・キャッツ(障がい者のミュージックサークル)との合奏や、ピアノ演奏、合唱など1・2年生全員が出演する「音楽会」と、演出、道具、衣装などすべて2年生が担当する手作りのオペレッタ「はじめてのおきゃくさん」、人権尊重や地球環境、少子化・高齢化、家族と社会、異文化理解などをテーマにした「総合演習パネル展示」を行います。

「生活福祉情報科は、教授の瓜生隆弘による講演「これからのデザイン教育」のほか、卒業研究の優秀作として金・銀・銅賞に選ばれた3つのゼミによる「研究発表」、短大生部門・高校生部門・一般部門に分かれてパソコンのキーボード操作能力を競う「タイピング甲子園」を行います。

申込不要・入場無料でどなたでも見学していただけますので、是非お越しください。

近畿大学九州短期大学「平成25年度総合発表会」概要
■ 日   程 : 平成26年(2014年)2月1日(土)10:40~16:00
■ 会   場 : イイヅカコスモスコモン(福岡県飯塚市飯塚14番66号)
          飯塚コミュニティセンター(福岡県飯塚市飯塚14番67号)
■ 対   象 : 保護者、一般の方(定員500人/申込不要/入場無料)
■ お問合せ : 近畿大学九州短期大学教学課 TEL. (0948)22-5726 

【プログラム】

《保育科》
13:00~16:00 総合演習のパネル展示
13:30~14:30 音楽会
15:00~16:00 オペレッタ「はじめてのおきゃくさん」

《生活福祉情報科》
10:40~12:00 卒業研究発表
13:00~14:20 タイピング甲子園
14:20~14:50 講演「これからのデザイン教育」

【昨年度の総合発表会から】

pic_131017-5.jpg

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。