このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

11/3(日)奉納相撲大会にて近畿大学学長杯を寄贈 奄美大島「古仁屋高千穂神社秋季大祭浜下り」

2013年11月 6日

近畿大学(大阪府東大阪市)は、奄美大島(鹿児島県大島郡瀬戸内町)で行われた「古仁屋高千穂神社秋季大祭浜下り」で行われる奉納相撲において、学長杯を寄贈いたしました。

古仁屋高千穂神社は平成25年4月に神社殿を新たに竣工。これを機に10年余途絶えていた秋の大祭を復活させ、神事および奉納相撲を実施したとのことです。

本学は瀬戸内町と、平成2年の水産研究所奄美実験場の現地調査から交流を行い、平成13年に正式開所するに至るまで地元関係者の方々に多大なる支援を頂きました。また、本学は大関朝潮をはじめ数多くの力士を相撲界に送り出しておりますので、相撲をとる子供たちなどを応援するとともに、今後の本学と瀬戸内町の友好の証として、また、文化振興と地域貢献に寄与する目的で学長の優勝杯を寄贈いたしました。

平成25年度古仁屋高千穂神社秋季大祭浜下り
pic_131103-hai.jpg
■ 日 時:平成25年(2013年)11月3日(日)午前8時~
■ 場 所:鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋漁港緑地公園
■ 主催:古仁屋高千穂神社奉賛会
■ スケジュール:
  午前8時~      神事
  午前8時半      神社出発
  午前9時半予定  離宮到着 到着後 神事
  午前10時~    古仁屋十五夜豊年祭・敬老会 
              奉納相撲【近畿大学学長優勝杯争奪】
                団体戦 小中学生・一般、青壮年
                個人戦 小中学生・一般、青壮年
  午後3時       離宮出発
  午後3時半予定  神社到着 到着後神事


©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。