このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

11/16(土)附属幼稚園で食育教育のための「キッズクッキング」を実施

2013年11月14日

img_131116.jpg

近畿大学附属幼稚園 (奈良県奈良市)は、平成25年(2013年)11月16日(土)に「キッズクッキング」を実施します。

近畿大学附属幼稚園では、食育教育の一環として、同じ奈良市内にある近畿大学農学部の協力を得て、年間6回の食育プログラムを保育内容に組み入れて実施しています。このたび、その集大成として全園児でキッズクッキングにチャレンジします。

今回のキッズクッキングでは、食育活動に携わっている近畿大学農学部の教員および学生の指導のもと、年少児は炊飯、年中児は食材の皮むきや切る作業、年長児は食材の皮むきや切るのに加えて味噌汁作りといったように学年で作業を分担し、前日から準備にとりかかります。また使用する食材にもこだわり、園児が農学部の畑で苗植えから行い収穫したさつまいもや、和歌山の近畿大学附属農場で収穫された米などを使用します。






近畿大学附属幼稚園 「キッズクッキング」 概要
■ 日 時:平成25年(2013年)11月16日(土)9:00~10:30
■ 場 所:近畿大学附属幼稚園内 (奈良市あやめ池北1-33-3)
      (近鉄奈良線「菖蒲池(近畿大学附属小学校・幼稚園前)」駅下車すぐ)
■ 参加者:近畿大学附属幼稚園 全園児151人
■ ねらい:異年齢で協力しながらクッキングを楽しみ、食に対する興味関心を広げる
■ 内 容:芋ご飯および味噌汁の調理(食材の皮むき等は前日までに実施)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。