このページの本文へ移動します。

イベント

【公開講座】8/31(土)アンチエイジングに有効な植物の安定供給を目指して(名古屋会場:東大阪キャンパス主催)

2013年7月23日

pic_130831nagoya.jpg

講師:薬学総合研究所 教授 角谷晃司(かくたに こうじ)
日時:8月31日(土)15:40~17:00
会場:名古屋・ウインクあいち

胎動する新時代~高齢化社会を生き抜く~
アンチエイジングに有効な植物の安定供給を目指して

近年、ポリフェノール化合物など植物に含まれる強い抗酸化力をもった天然素材には、老化の原因となる「活性酸素」の除去、紫外線吸収などの防御機能など、アンチエイジング効果を有する化合物が多く発見されています。どのような植物にアンチエイジング効物質が含まれているのか?また、このような機能性植物を特殊な培養栽培技術によって効率的に作り出すことができるのか?
この講演では、抗加齢および抗糖尿病効果を有する付加価値植物の安定供給化を目指している我々の試みを、紹介させていただきます。


お申込み方法

近畿大学では、一般の方を対象に、大学で取り組んでいる教育・研究成果を公開し、生涯教育の場を提供することを目的として、公開講座を実施しております。 どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお申込みください。

受講料は無料です。下記のお申込みフォームから必要事項をご入力の上、送信してください。

  • ※お申込み頂いた皆様の個人情報は近畿大学公開講座のご連絡のみに使用いたします。
    他の目的には一切利用することはありません。
  • 公開講座お申込みフォーム
お問い合わせ先

学校法人近畿大学 総務部総務課
TEL (06)4307-3002
E-mail:kouza@itp.kindai.ac.jp

関連リンク
アンチエイジングセンター

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。