このページの本文へ移動します。

イベント

6/7(金)川原 尚行氏(NPO法人 ロシナンテス理事長・医師) 「明日の子どもたちの笑顔の為に ~スーダン・東日本大震災での活動~」

2013年5月31日

近畿大学人権委員会(大阪府東大阪市、学長:塩﨑 均)は、平成25年(2013年)6月3日(月)から7日(金)まで、東大阪キャンパスにて学生・教職員対象の春期人権講演会を開催いたします。

本委員会は、毎年6月と10月、12月の3回にわたり、それぞれ1週間、「人権講演会」を開催しています。平成23年(2011年)は「いのちと絆 ~3.11東日本大震災を忘れまい~」、昨年は「いのちと絆2012 ~復興・未来へのカタチ~」を統一テーマに取り組みました。特に本学は平成24年(2012年)11月に「東日本大震災復興支援室」を設置して、福島県川俣町での除染作業やボランティア活動への支援を続けています。震災発生から2年が経った今も、忘れてはならない様々な課題を銘記し行動するために、本年度は、「踏み出そう新たな一歩 ~いのちと絆~」を統一テーマとしました。被災地復興の現状と課題、そして福島原発事故が私たちに問いかけているものは何かを考えます。

6月7日(金)には、NPO法人 ロシナンテスの理事長・医師の川原 尚行 氏をお招きして、「明日の子どもたちの笑顔の為に ~スーダン・東日本大震災での活動~」の講演を行います。川原氏は元・外務省医務官の時に、赴任したスーダンで内戦やマラリアなどの感染症で多くの国民が苦しむ現状を目の当たりにし、平成19年(2006年)に団体を設立し、医療を中心とした活動を開始。スーダンでは、医療活動、水・衛生事業、学校・教育事業、スポーツ事業、交流事業などを行う。また、東日本大震災直後に被災地に駆けつけ、宮城県南部を中心に巡回診療を実施。その後、がれき撤去活動も行い、現在でも学習支援事業(寺子屋)、亘理いちご畑事業などを継続している活動状況をお伝えします。

その他、公益社団法人「シャンティ国際ボランティア会」から東北での移動図書館プロジェクトの活動状況、大阪障がい者自立生活協会理事長の講演など多彩なプログラムを開催します。

平成25年度(2013年度) 近畿大学人権委員会 春期人権講演会
■ 日程: 平成25年(2013年)6月3日(月)~7日(金)
■ 場所: 近畿大学東大阪キャンパス(大阪府東大阪市小若江3-4-1)
        ※近鉄大阪線「長瀬」駅より徒歩約10分、近鉄奈良線「八戸ノ里」駅より徒歩約20分
■ 対象: 近畿大学 在学生および教職員
■ 問い合わせ: 近畿大学 人権事務室(担当:柴田) TEL (06)4307-3069
関連リンク
近畿大学イベント:春期人権講演会開催 6/3(月)〜7(金)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。