このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

近畿大学産業理工学部 硬式野球部をペルーに派遣

2013年2月13日

近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市、学部長:荒川剛)は、2013年3月2日(土)〜26日(火)の期間、JICA(独立行政法人国際協力機構)のプロジェクトに基づき、硬式野球部員をペルー共和国に派遣することになり、2013年2月15日(金)に福岡キャンパスにて壮行会を開催します。
グローバル人材育成が民学官を問わずに急務となっているなか、近畿大学はかねてからJICA技術専門委員を務める産業理工学部黒田次郎講師を通じて、JICAとの連携を模索してきました。今年度は、春期休暇の期間を利用して、産業理工学部硬式野球部の部員をJICAの短期ボランティア隊員としてペルー共和国に派遣します。現地では、野球の普及活動や技術指導、大会運営の支援を行う予定です。
また、記念事業として、産業理工学部の教職員から寄付を集め、Tシャツや野球道具などを現地の団体に寄付します。

「近畿大学産業理工学部硬式野球部ペルー派遣」概要
■ 壮 行 会 : 2013年2月15日(金)13:00 福岡キャンパス3号館第3会議室
          (福岡県飯塚市柏の森11-6、JR福北ゆたか線「新飯塚駅」からバス約5分)
■ 研   修 : 2013年2月25日(月)〜3月1日(金)長野県JICA駒ケ根訓練所
■ 派遣日程 : 2013年3月2日(土)〜26日(火) ※帰国は3月28日(木)
■ 派遣場所 : ペルー共和国リマ市
■ 派遣人員 : 近畿大学産業理工学部硬式野球部12人
■ 派遣内容 : 野球の楽しさを教え、野球人口をさらに増加させるための普及活動支援
          対象者(年齢別)および選手への技術指導支援
          派遣期間中に開催される試合・大会の運営支援
          デモンストレーション
■ そ の 他 : 帰国後、4月に帰国発表会を開催予定
関連リンク
近畿大学産業理工学部
JICA(独立行政法人国際協力機構) 

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。