このページの本文へ移動します。

トピックス

2012年テーマ 〜日本の底力 再生への道〜 「近畿大学公開講座2012 in川俣町」 9月23日(日) 川俣町中央公民館ホール(福島県川俣町)にて<入場無料>

2012年9月13日

近畿大学(本部:大阪府東大阪市、学長:塩崎 均)は2012年9月23日(日)、川俣中央公民館ホール(福島県川俣町)にて、「近畿大学公開講座2012 in 川俣」(入場無料)を開催します。

近畿大学では、大学で取り組んでいる教育・研究成果を公開し、地域の皆さまへ生涯教育の場を積極的に提供しています。また、広く社会に貢献することを目的として公開講座を開催しており、本年度の公開講座では、「日本の底力 再生への道」を統一テーマとして、大震災後の日本再生への方策について、あらゆる学問分野から提唱し、皆さまと共に考える機会としています。

これまで近畿大学は、東日本大震災に伴う原発事故で被災した福島県川俣町の早期復興を支援するため、川俣町復興アドバイザーとして放射能汚染調査や子供たちの被ばく調査、また健康診断や講演会の開催を実施してきました。さらに今年6月に「"オール近大"川俣町除染支援プロジェクト」を立ち上げ、近畿大学が一丸となり支援活動に取り組んでいます。

本講座では3つのテーマで講演いたします。

講演(1)
「実践!健康に役立つ食と生活活動」・・・近畿大学経営学部 佐川 和則教授、近畿大学農学部食品栄養学科 明神 千穂助教、近畿大学短期大学部 松浪 登久馬講師
楽しく簡単に生活習慣を改善するヒントを体験(運動)していただきます。
講演(2)
「地域と共にある高齢者施設」・・・近畿大学建築学部建築学科 山口 健太郎准教授
震災時は多くの高齢者施設が福祉避難所として住宅の要介護高齢者の受け入れを行いました。 地域と共にある施設をめざして東日本大震災における高齢者施設の役割、今後の高齢者施設 が整えるべき機能について講演します。
講演(3)
「夢見る力 井上ひさしの戯曲 父とくらせば」・・・近畿大学文芸学部 竹内 銃一郎教授
演劇が持つ不思議な「励ましの力」について話します。

※公開講座の概要は下記をご参照ください。

近畿大学公開講座2012 in 川俣町

■ 日時: 2012年9月23日(日) 10:00〜15:40 (受付開始9:30)

■ 場所: 川俣町中央公民館ホール (福島県伊達郡川俣町字樋ノ口11)

■ 入場無料(定員80人、申込先着順)
※講演ごとの参加も可能です。
講演(1)10:10〜11:40  講演(2)13:10〜14:20  講演(3)14:30〜15:40

■ 参加申込方法:
【パソコン】近畿大学公開講座ホームページの申込フォームからお申込みください。
           公開講座お申込みフォーム
【FAX・はがき】講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレスを明記し、 近畿大学総務部総務課まで、
(1)FAX (06)6727-4435 
(2)郵送(〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1)
のいずれかで送付。

● 問い合わせは同課TEL (06)6721-2332まで。

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。