新着情報一覧

福井県おおい町「学生まちづくり政策コンテスト」において、優秀賞と特別賞を受賞!

     2017.1.27

総合社会学部 環境・まちづくり系専攻の2回生5名が「おおい発信部」というチーム名で1月21日(土)に福井県おおい町で行われた学生まちづくり政策コンテストに参加しました。全9チームが参加し、おおい発信部は「優秀賞」を頂きました。彼らは全員「やまぼうし農園」という団体に所属しており、月に1度おおい町で地元の農家の方と農業活動を行っています。その経験からおおい町の魅力・課題を発見し、「既存のモノを生かしたまちづくり」というテーマで政策提言を行いました。これからまちづくりに関わっていく彼らには今回の経験を様々な場面で活かしていただきたいです。

また、総合社会学部、農学部、総合文化研究科文化・社会学専攻の混合チーム「地盤環境学研究室」が、山間部型アウトドアテーマパーク「フォレストアドベンチャー(仮)」を政策提言し、特別賞を受賞しました。これは8月31日から9月2日にかけておおい町でフィールドワーク・ヒヤリング調査を行い、経済分析などを含む地域資源の活用法を検討し、政策提言としてまとめたものです。
3.jpg

4.jpg

5-1.jpg