このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

研究

一覧

2018年4月16日研究
新しい円偏光発光(CPL)OFF-ONシステムの構築に成功
2018年4月 2日研究
世界ではじめてイメージセンサーで光の飛翔の撮影に成功
2018年3月30日研究
世界初!! 分子の屈伸運動で円偏光の回転方向制御に成功
2018年3月28日研究
細胞の「ギアチェンジ」細胞走化性レベルの調節に受容体の多量体形成が関与することを発見
2018年3月27日研究
イメージセンサ(1億枚/秒)による光の飛翔の撮影に世界で初めて成功
2018年3月22日研究
世界初!クロロフィルの誘導体が二つ集まり、円偏光発光(CPL)が発現
2018年3月 5日研究
生命科学科山崎秀夫教授と総合理工学研究科博士後期課程3年石田真展さんが主著者の論文が科学雑誌「PLOS ONE」で公開されました。
2018年3月 1日研究
4つのゲルマニウムでひし形の新環状化合物を初合成
2018年2月15日研究
円偏光発光(CPL)特性を有する新しい光学活性ビナフチルーフェナンスレン有機発光体の開発に成功
2018年2月13日研究
物理学コース石橋明浩准教授の論文がイギリスの学術誌"Classical and Quantum Gravity"誌のハイライト論文(2017年)に選出されました!
2017年11月16日研究
分子の屈伸運動で円偏光の回転方向制御に成功 3D有機ELディスプレイの製造コスト削減に期待
2017年11月 1日研究
水と有機溶媒両方に溶ける CPL発光体を開発 セキュリティー認証や虫除けなど、特殊な薬品・化粧品開発に期待
2017年10月18日研究
理工学部機械工学科 東﨑先生・橋本先生の研究事例が金型の総合技術紙「型技術」に掲載されました。
2017年9月12日研究
発光回転方向が変わるペプチドCPL発光体を開発 生体適合の可能性があり、医療用途への応用に期待
2017年9月 1日研究
水槽の長さよりも長い距離の風波の再現に成功~気候の予測の精度向上に期待~
2017年8月24日研究
チオフェンとケイ素をつないだ共役系物質を開発~高性能の有機半導体などへの応用に期待~
2017年8月21日研究
細胞走化性レベルの調節に受容体の多量体形成が関与することを発見
2017年8月19日研究
8/4(金)「第2回 理工学部イノベーションフォーラム」が開催されました。
2017年8月18日研究
新たな準結晶構造「青銅比準結晶」を発見 これまでの常識を覆し、新たな物質構造の可能性を提示
2017年7月13日研究
人体に有害な「鉛」とは反応しない熱安定な有機物を用いた非鉛ペロブスカイト太陽電池の作製に成功 ~グアニジンヨウ化水素酸塩とヨウ化スズを用いた新たなペロブスカイト太陽電池~

年別 研究

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別