KINKI UNIVERSITY
  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

トピックス

ホーム > トピックス > プレスリリース:世界初!光暗号通信に応用可能な、円偏光発光(CPL)の回転方向と色をスイッチングできる色素を開発

プレスリリース:世界初!光暗号通信に応用可能な、円偏光発光(CPL)の回転方向と色をスイッチングできる色素を開発2017年6月30日

「太陽光利用促進のためのエネルギーベストミックス研究拠点の形成」(代表:理工学部応用化学科教授 藤原 尚)プロジェクトにおいて、総合理工学研究科物質系工学専攻今井研究室 中西章真君等の研究グループと横浜国立大学大学院工学研究院の伊藤傑助教の共同研究グループが開発した円偏光発光(CPL)特性を有する新しい光学活性ジピレニルジアミン有機発光体に関する論文がRSC(イギリス化学会)のChemical Communications誌に掲載され、BackCoverに選ばれました。DOI: 10.1039/c7cc01351e

論文タイトル: Concentration-dependent circularly polarized luminescence (CPL) of chiral N,N'-dipyrenyldiamines: sign-inverted CPL switching between the monomer and excimer region under retention of the monomer emission for the photoluminescence
関連リンク
今井研究室/有機構造化学研究室
Press_release1.jpg

PAGE TOP