KINKI UNIVERSITY

What's New

Top Page > What's New > BINAP―PMMAハイブリッド円偏光発光(CPL)材料の開発に成功

BINAP―PMMAハイブリッド円偏光発光(CPL)材料の開発に成功2015.4.27

「太陽光利用促進のためのエネルギーベストミックス研究拠点の形成」(代表:理工学部応用化学科教授 藤原 尚)プロジェクトにおいて、総合理工学研究科 高野祐樹君、中林和樹君、北村沙也香さん、今井喜胤等の研究グループは、リン光発光性であり、無蛍光のBINAP(不斉触媒反応で有名)を、PMMAマットリックス中にドープし、ハイブッリド化させることにより、CPL蛍光の発現に成功しました。その成果は、ElsevierのTetrahedron誌に掲載されました。doi:10.1016/j.tet.2015.04.048.

論文タイトル:A comparison of circularly polarised luminescent BINAP and BINAPO as chiral binaphthyl luminophores

関連リンク
Tetrahedron
今井研究室/有機構造化学研究室

PAGE TOP