このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

技術者教育

工学系の5学科では、国際的に認定された技術者教育認定プログラムであるJABEE※を積極的かつ継続的に遂行し、国際的に活躍できる質の高い技術者を育成しています。

JABEE認定学科 2003年度認定 社会環境工学科。2004年度認定 応用化学科。2005年度認定。機械工学科、電気電子工学科。2006年度認定 情報学科

国際的に活躍できる質の高い技術者を育成するJABEE認定プログラム。
近畿大学理工学部では充実した教育レベルにより国際的に通用する技術者を育てます。

  • ※JABEE=Japan Accreditation Board for Engineering Education: 日本技術者教育認定機構

JABEE認定プログラムとは

国際的な技術者育成基準を満たす教育プログラムです。

技術系学協会と連携して技術者教育プログラムの審査・認定を行う非政府団体、JABEE。大学などの技術者教育プログラムが社会の要求水準を満たしているかどうかを、教育界や産業界から選ばれた審査委員が公平に評価し認定しています。JABEE認定後も定期的にプログラムのチェックが行われます。

学生の自主性を高めるプログラムに重点を置いた評価基準

教育システム+創意工夫、デザイン能力、語学力、コミュニケーション能力、技術者倫理

JABEE認定プログラムの特色

認定されたプログラムには三つの特色があります。
  • 単なる知識の詰め込みではなく学んだ知識を応用できる能力を養う。
  • 語学やプレゼンテーションなど、自己表現やコミュニケーションの能力を育てる。
  • 自分で問題を発見し、課題の解決に向けて行動できる自主的な学習能力を育てる。

JABEE認定のメリット

就職・進学に有利。

質の高い技術者教育を受けたことが客観的に証明されます。

技術士の資格取得を促進。

技術士第一次試験が免除される「修習技術者」となります。

国際的にも優れた技術者であることを証明。

JABEEは、国際的技術者教育認定機関である「ワシントン協定」ならびに「ソウル協定」に加盟しています。

教育システム

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別