このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介

話す言葉が違う人の間ではうまくコミュニケーションをとることができません。本研究室ではこのようなことばの壁をコンピュータを用いて乗り越える研究を行っています。

教授 博士(国際情報通信学)

山本 博史(やまもと ひろふみ)

  • 所属 学科 / 情報学科
  • 所属 専攻 / エレクトロニクス系工学専攻

音声翻訳のイメージ

専門 音声認識、機械翻訳
担当科目(学部) 基礎ゼミ1、基礎ゼミ2、情報実習II、自然言語処理、プログラミング実習I・II、音声認識、卒業研究ゼミナール、卒業研究
担当科目(大学院) 音声言語処理特論、エレクトロニクス系工学特別研究
主な研究テーマ 音声認識に関する研究
統計翻訳に関する研究
所属学協会 日本音響学会
自然言語処理学会
電子情報通信学会
情報処理学会
出身大学 東京大学農学部
論文名、取得大学、取得年月 音声認識における統計言語モデルの研究、早稲田大学、2005年3月
主な経歴 1981年 CSK(現SCSK)入社、1996年 ATR出向、2006年NICT出向、2008年 近畿大学理工学部情報学科教授
受賞歴 The Best Paper Award Speech Communication 2005
第22回電気通信普及財団賞テレコムシステム技術賞
音声言語研究室
教員室 38号館4階S402山本教授室
内線 5407
メールアドレス yama(at)info.kindai.ac.jp
  • ※ 迷惑メールを避けるため(at)を使用しております。メールする場合は@に書き換えてください。
教員・研究紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別